オーストラリア・インフォメーションセンターからのお知らせ

●朗報!ワーホリビザ滞在期間最大3年間に延長☆

 

ワーキングホリデービザの滞在期間が最長3年間に延長となりました!
2019年7月1日以降に2年目のワーキングホリデービザ滞在中(セカンド滞在中)に
6カ月以上特定地域でのファーム等でお仕事をした場合、3年目のワーキングホリデービザの申請が可能になります。

 

1年目のワーキングホリデー滞在中に88日以上の季節労働をすることで、最長2年間の滞在が可能です。

 

今回新しく施行されたのが、2年目のワーキングホリデー滞在中に最低6か月の
季節労働をすることで、最長3年間の滞在が可能です。

 

半年間のファームでのお仕事もかなり大変かと思いますが、
オーストラリアにより長く滞在できるチャンスではございます。
*詳しくはコチラもご覧ください。

<2018年11月5日にオーストラリア移民局ワーキングホリデービザ規制緩和>
https://www.homeaffairs.gov.au/News/Pages/changes-working-holiday-maker-visa.aspx

資料請求

  • AICのサポートサービスについて
  • ワーキングホリデーのご案内
  • オーストラリア留学のご案内
  • 短期留学のご案内

AICに申し込む

【今月のお申込み状況と残席数】

今月お申込み頂いたお客様
22
今月の残り席
28


2018年12月11日現在