AIC名古屋オフィスブログ

2017年04月14日

オーストラリアの最低賃金

イメージ

こんにちは、日本支店です。
今回はオーストラリアの最低賃金のお話をしようと思います。
オーストラリアへ留学やワーホリを考えている方は気になるのではないでしょうか。
また既に色々な情報を集めている方の中には、「オーストラリアの時給は高い」ということを耳にしたことがあるのではないでしょうか。

 

オーストラリアの最低賃金は$17.70/時間、または週38時間労働で$672.70です。(2017年4月現在)
※税金が引かれる前の金額です。

 

もっと詳しく見たい方はこちら→Minimum Wages

 

時給17.70ドル!(日本円だと約1,500円)

 

日本の東京あたりだと、時給1,000くらいが平均でしょうか。

比べるとやはり高い!と思いますよね。

 

オーストラリアは日本に比べて物価も高いので、日本よりも給料が低かったらまあ生活も苦しくなりますよね。

 

またこの時給が夜10時以降から深夜に働く場合、深夜から早朝、土日、祝日に働くことになると増えます

例えば、日曜に出勤した場合は1.5倍、祝日だと2.5倍です。

40ドル超えの時給なんて日本で考えるとびっくりしてしまいますね。

 

しかし、休日を大切にするオーストラリアでは普通のことなのです。

 

ただ上記は法律を守って、お給料を支払ってくれるところで働いた場合となります。

 

日本でも外国人を違法で雇っているところがあるように、オーストラリアでもあります

最低時給を守らず、税金を払っていないなど。。。

またこういった雇い主が多いのが現状です。

 

しっかりとフェアーに働くことが出来る場所でお仕事をゲットするには、まずはやはり英語力を上げる!というところですね。

というのも規定を守っていない雇用主のほとんどが、残念ながらアジア人経営のお店だったりします。。。

英語力がない場合、そういったお店で働く方が多いですよね。

 

そのため、まずは英語力をしっかりと伸ばし、ローカルのお店にチャレンジできる準備をしましょう。

 

もちろんオーストラリア人経営だから必ず規定を守っているということではないかもしれませんが、
お仕事を探す時にはしっかりとした給料を払ってくれるところなのか確認すると良いかと思います。

 

頑張って良い仕事をゲットしましょう!!バイト



資料請求

  • AICのサポートサービスについて
  • ワーキングホリデーのご案内
  • オーストラリア留学のご案内
  • 短期留学のご案内

AICに申し込む

【今月のお申込み状況と残席数】

今月お申込み頂いたお客様
36
今月の残り席
14


2018年11月18日現在