AIC横浜オフィスブログ

2018年07月14日

クイーンズランド州の世界遺産③

イメージ

こんにちは、日本支店です。
今回もクイーンズランド州の世界遺産のご紹介です。
ブリスベンに滞在の方には人気な場所ではないかと思います。
ブリスベンからはツアーもたくさん出ておりますので、世界最大の砂の島を楽しんでみてはいかがでしょうか☆

 

●Fraser Island(フレーザー島)●

1992年に自然遺産登録されたフレーザー島は世界最大の砂の島と言われています。

砂の島なので移動には4WDが必須です。

ブリスベンやゴールドコーストから数多くのツアーも出ていますので、個人で行くのが難しい場合はツアーなどに参加すると良いでしょう◎

4WD

 

フレーザー島ではブッシュウォーキングや綺麗なビーチや湖で水泳が楽しめます。

透き通った海で泳ぐのは気持ち良いですよね。

私はいつも海の力は偉大だなーと思います笑 ものすごいヒーリングパワー☆

淡水湖もありますので、海などの塩水はちょっとという方は淡水湖で泳ぐのもOK!

 

またフレイザー島への入り口ハービーベイにはザトウクジラが子育てのために訪れるため、ホエールウォッチングも有名です。

クジラ

 

イルカなどその他の海洋動物にももちろん会えますし、陸にいる野生動物も観察することができます。

 

オーストラリアの有名な動物ディンゴ(野犬)も生息しています。

ディンゴ

 

キャンプも楽しめますので、アウトドア好きな人にもとてもお勧めです!

ほとんどのツアーがフレーザー島の観光スポット(レインボービーチ、75マイルビーチ、マヘノ難破船、パイルバレー、ビラビーン湖、エリクリークなど)を訪れるよう組まれていますので、行くべきスポットはおさえられるかと思います◎

難破船

 

私はブリスベンに住んでいたにも関わらず、まだ一度もフレーザー島に行ったことがないです。。。

今になってなぜ行かなかったのだろうと本当に思います。後悔。。。

 

やはり日本に帰ってきてしまうと中々次は行かないです。

皆さん留学やワーホリで長期滞在の際はいくらでも行くチャンスがありますので、逃さずにオーストラリアの最大の魅力、大自然を味わってきてくださいね!

エリクリーク

資料請求

  • AICのサポートサービスについて
  • ワーキングホリデーのご案内
  • オーストラリア留学のご案内
  • 短期留学のご案内

AICに申し込む

【今月のお申込み状況と残席数】

今月お申込み頂いたお客様
44
今月の残り席
6


2019年3月22日現在