AICパースオフィスブログ

2019年02月14日

パース支店スタッフのワーホリ体験 (仕事編パート2)

イメージ

こんにちは!パース支店です。

今回はパース支店スタッフのワーホリ体験 (仕事編パート2)です。

 

パース支店スタッフのワーホリ体験 (仕事編パート1)はこちらから!

ファームの体験談はこちらから!
仕事編パート1で働いた職場を離れてパースに帰ってきました。

次の仕事までに病気をしたり、日本に一時帰国をしたり、観光をしたりしました。

そんなこんなで貯金も使い果たし、仕事を探していました。
高校時代の友人家族がホームステイの受け入れをしていた都合で、その当時留学生たちの中にパースから来ていた子を紹介していただいていたので、連絡を取り合ってこちらで会っていました。

その友人がスーパーバイザーとして働いているカフェのマネージャーに話しを通していただけて、面接をしていただくことが出来ました。

こちらは人脈からの紹介がまだまだ、多いですね。
英語はまだまだですが、意思疎通はできるということで雇っていただきました!

それが、西オーストラリア中心に展開しているDOME Cafe の Scarborough店です。

現在は再開発が完了し、外観は写真と大きく変わりましたがCafeはそのままあります。

 

イメージ画像

 

はじめはフロアで働きました。

建物は、かの有名なマイケルジャクソンも泊まったとされるRendezvous Hotelに付属しており

観光客やローカルで朝は特に大忙しでした。

 

時たま有名人が泊まりに来られるようで、私がいたときは大きな試合がありボクサーたちが軽食を食べに来られましたが私は詳しくないので通常運転でした。

 

イメージ画像

 

スタッフは、オージーの大学生のバイトの子や、オージーのスーパーバイザーやマネージャーたちにインド系のスタッフと日本人のワーホリは私ともう一人、留学生のアジアの子数名といった感じです。

 

↓彼女は同い年でArmy上がりだったので、映画で聞くような軍隊英語でした!

 

イメージ画像

 

しばらくして、バリスタが不足したので立候補しました。

教えてもらいながら作るのはとーっても楽しかったです。

常連のおじちゃんに私の作るCappuccinoは最高だよ!と褒めていただいたときは、

うれしくてニヤニヤしながらその日を過ごしました。

DOMEのカプチーノは、ココアパウダーをたっぷり振りかけます♪

 

ここで働けて一番良かったのは、

毎日サーファーたちが波に乗り、野生のウサギが飛びまわる、

Scarborough Beachのインド洋に沈む夕日を見ながら仕事ができたことです。

 

 

イメージ画像

 

今でも、近くに行く用事があるときはたまにお茶をしに行きます。

 

ちなみに学校Lexisはここから徒歩5分のところにあります。

現在のスカボロの様子は2月15日のインスタにUPしてますのでご覧くださいませ!

イメージ画像

資料請求

  • AICのサポートサービスについて
  • ワーキングホリデーのご案内
  • オーストラリア留学のご案内
  • 短期留学のご案内

AICに申し込む

【7月のお申込み状況と残席数】

今月お申込み頂いたお客様
0
7月の残り席
10


2020年7月3日現在