AIC東京オフィスブログ

2016年10月15日

ホームステイ

イメージ

こんにちは、東京支店です。

今回はオーストラリアへ留学やワーホリに行く際の最初のステイ方法として人気なホームステイについてお話します。

ホームステイとは現地のファミリーと一緒に住むスタイルの滞在方法です。

ホームステイをするメリットとは。。。

①現地の生活を味わえる
文化が異なる国で生活しているため、やはり様々な点で違いを感じると思います。
食べ物、寝る時間、休日の過ごし方、生活スタイルが違うため、最初は戸惑うかもしれませんが、そういったことを味わえるのもホームステイの良さです。

②いつでも英語環境
学校から帰宅しても、お家には英語を話す人がいて、いつでも英語環境です。出身がオーストラリアでなくても、オーストラリアに長く住んでいるファミリーですので、英語もたくさん学べます。
この環境を活かして、たくさん練習をしましょう。

③いろいろ教えてもらえる(都市情報など)
オーストラリアの文化についてお話してくれたり、滞在している都市についてお話してくれたり、様々な情報を提供してくれます。
私は実際にシェアハウスを探す際に、ホストファーザーと一緒にネットで見ながら、ここのエリアは良い、ここはやめたほうがいいなどアドバイスしてもらいました。

④最初は安心
到着したばかりですと、やはり何もわからない状態です。ただホストが電車の切符の買い方を教えてくれたり、学校までの行き方を教えてくれたり、最初は安心なことが多いです。何か不明な点があっても、聞くといろいろと教えてくれます。

ホームステイに抵抗がある方ももちろんいるかと思います。
ただ少しでもチャレンジしてみたいなという方は最初の1か月くらいはホームステイをしてみると良いかもしれません。
なかなかできることではないですし、良い経験ですよ。

私はパースにいたときに、ホームステイをさせてもらったファミリーと今でもたまに連絡を取っています。
旅行に行ったときはお家に遊びに行ったりと、付き合いが続いていることは本当にうれしいことですし、オーストラリアにも家族がいるようでホームステイをしてよかったなと思います。

もちろん育った環境、国が違う人間同士が一緒に住むことになるので、受け入れがたいことなどもあるかもしれません。
ただせっかくオーストラリアに行き、生活をするという決心をしたのであれば、色々な違いをポジティブな姿勢で楽しんでみると良いのではないでしょうか?ホームステイ

最後にAIC手配のホームステイ料金の目安をご案内します。
手配料240ドル、滞在費250-290ドル/週となります。(都市によって変わります)
詳しくは担当カウンセラーにご確認くださいね。



資料請求

  • AICのサポートサービスについて
  • ワーキングホリデーのご案内
  • オーストラリア留学のご案内
  • 短期留学のご案内

AICに申し込む

【9月のお申込み状況と残席数】

今月お申込み頂いたお客様
42
9月の残り席
8


2019年9月21日現在