AICメルボルンオフィスブログ

2019年06月24日

メルボルンにある図書館のご紹介

イメージ

皆様こんにちは、

メルボルン支店です。

 

メルボルンの図書館といえば…

イメージ画像

 

ビクトリア州立図書館ですね!
1854年に設立された、オーストラリアで最も歴史の長い図書館です。

とても美しい建築物で観光客の方にも人気の図書館です。
館内の吹き抜けと、その周囲のバルコニーにあるアートギャラリーがとくに有名です。
さて今日は、シティにあるもう一つの図書館、メルボルン市立図書館をご紹介します。

 

フリンダース駅近く、Flinders Laneに位置するこの図書館は、州立図書館と比べると小さいのですが、とても実用的でお勧めです!

イメージ画像  イメージ画像

 

 

おすすめポイント①
英語を勉強している人向けの本が充実している!

イメージ画像  イメージ画像

この図書館にはESL(English as a Second Language/第2言語としての英語学習)のコーナーがあり、英語を勉強している人向けの教材がたくさん並んでいます。
もちろんIELTS試験対策の教材もたくさんありますよ。

 

おすすめポイント②
日本の書籍のコーナーがある!

イメージ画像

上の階に上がると、日本語の本が並ぶ棚があります。
小説から料理本など、日本の書籍がたくさんそろっています。
日本が恋しくなった時にはお勧めですね!

 

おすすめポイント③
DVDコーナーがある!

イメージ画像

様々な映画やドラマのDVDが並ぶコーナーがあります。英語の勉強として利用したいという方もたくさんいるのではないかと思います。また、この中には日本のDVDの棚もありますよ!

 

上記で紹介したものはこの図書館のカードを作ると借りることができますよ!
とっても便利なので、ぜひ利用してみてくださいね。

資料請求

  • AICのサポートサービスについて
  • ワーキングホリデーのご案内
  • オーストラリア留学のご案内
  • 短期留学のご案内

AICに申し込む

【10月のお申込み状況と残席数】

今月お申込み頂いたお客様
45
10月の残り席
5


2019年10月23日現在