Australian Pacific College (APC) (Sydney City/Manly/Bondi/Brisbane/Melbourne)オーストラリアン パシフィック カレッジ(シティ校・マンリー校・ボンダイ校・ブリスベン校・メルボルン校)

学校について

写真

AICならではのキャンペーン価格実施中!

SAMSUNG
APC Photo -  Entrance of K-cmp 1
Photo - Johanna & Mariana with Stewart
SAMSUNG
Photo. Junior lessons - 4
APC 2
Photo. Stus sitting at lookout at Bondi Beach (APC)
APC 3
SAMSUNG
SAMSUNG
SAMSUNG
SAMSUNG
 APC Ptoto - Class at INT-1
Photo. Stus studying at CR - BJ (APC)
SAMSUNG
Photo - Haruka with Jiyou & Homestay host James 3Jan2016
APC BBQ at Coogee Beach2
APC Entrance 2
SAMSUNG
SAMSUNG
Photo. Stus jamping at Bondi Beach1 (APC)
APC 2
Photo. Stus sitting at lookout at Bondi Beach (APC)
APC 3
APC 4
Photo. Class room at BG -1 (APC)
SAMSUNG
SAMSUNG
SAMSUNG
Photo - Kanno family & Keane family

所在地

●189 Kent Street Sydney NSW 2000
●Level 3, 123 Clarence Street Sydney NSW2000
●48-52 Sydney Rd – Manly – NSW 2095
●100 Ebley St – Bondi Juction – NSW 2022

(地図をみる)

学校の特徴

APCは、リーズナブルな料金設定・恵まれた立地条件・質の高い講師&スタッフ・満足できる設備を始め、英語学校に必須な、自分の合ったレベルで多国籍の学生と一緒に学ぶ環境・雰囲気が整えられており、それらがバランスよく保たれているので、オーストラリアに来たばかりのビギナーから、更に上を目指そうというアドバンスレベルの方にも適しています。学生は、およそ30カ国から集い、その学生の約7割が長期の学生ビザで学んでおり、学生平均年齢は27歳としっかり目的を持って自己投資をしている学生が多いこともAPCの特徴で、一般英語コースの日本人比率は約5%でバランスのとれた国籍配分となっています。進学英語コースを卒業した学生は、提携大学やビジネスカレッジに無試験で入学でき、提携している大学数もシドニーでトップクラスです。また、幅広いプログラムを受け入れており、親子留学や各種スタディツアーも充実しています。口コミで入学してくる学生も多く、真剣に勉強に取り組んでいる学生が大半で、英語を早く上達できるカレッジという定評があります。日本人学生はコース延長者も多く、およそ30カ国からの留学生達と楽しく英語研修をしながら、コミュニケーション力の向上、ネットワークの拡大を図っています。このようなカレッジの質と功績が評価され、2003年には“オーストラリアーラテンアメリカ ビジネスカウンシル最優秀言語教育賞”を受賞しています。
しかし、数ある特徴の中でも最も誇れることは、教育の質とスタッフのサポートです。海外留学生が集まる英語学校では、教師の質がその学校の質・評価を左右すると言っても過言ではないので、教師の授業内容、教え方、進め方、学生への態度には常時十分な注意を図っています。教師陣は、学生ひとりひとりに対する表情や言動から明らかに英語を教えるということを楽しんでいることが伝わってくるような教師ばかりで、実に根気強く学生を指導しています。皆、外国語として英語を学ぶ留学生に英語を教えるという資格に加え、経験の部分で当地のみならず、非英語圏の国々で英語を教えたことのある教師が大半です。
オーストラリアに入ってきてこちらのライフスタイルや言語に理解同調しようという留学生ばかりを扱うのではなく、自ら他文化、言語圏に入りこみ、留学生と同じ境遇、心境を経験した厚みのある経験豊富な教師が多く、親切でフレンドリーで英語+アルファの部分でも留学生を上手にサポートしています。その教師の多くは当カレッジでの勤続年数が長く、さらに海外での経験を積んでから、やはりAPCで働きたいと、カムバックして来る教師も少なくありません。前記の通り、教師が自らしっかりと授業をエンジョイしながら授業をすすめていることに加え留学生たちが、よりよい校内の雰囲気の中で気持ちよく英語を上達できるようになり、気軽に学生に声を掛け、絶えずコミュニケーションを取り合うようにしています。プロ意識を持った教師が集い、お互い日常から教師としての自分を高めあっており、その結果、コース修了時のアンケートの“あなたは、このカレッジを自分の知人に推薦できますか?”という項目で、“イエス”と答える学生が圧倒的多数で、“どうしてか?”という質問に“先生が素晴らしかったから”と答える学生がその大半です。カレッジ卒業後も、こちらで勉強、仕事をしている卒業生は少なくないのですが、事実、
あちこちに散らっている卒業生に巡り合う事もあり、彼らの口から、“本当にAPCで学んで良かった、良い思い出になった、英会話力が早く上達した!”という声を頻繁に耳にしています。それら卒業生からの推薦を受けて、入学してくる学生も少なくなく、コースを延長する学生も後を絶ちません。教師とスタッフが一丸となって、世界各地からの学生達に、いかに居心地良く勉強をして頂けるか、また、いかにそれぞれに目的達成のために英語を短期向上して頂けるかという課題に対して、その環境作りに余念がなく、スタッフ間、また学生とのコミュニケーションをとてもスムーズに行っているのも、当カレッジの大きな特徴です。コースやホームステイなどでトラブルがあれば、すぐに相談して頂ける雰囲気、システムとなっており、学生がコースをハッピーに修了できるように注意をしています。
ウェルフェアー(学生福利厚生)としては、専門カウンセラーを設けていることは、学生の意向を取り入れたアクティビティ、仕事探しのサポートやオーペアーなども手配しています。また、日本人学生には、英語の上達への近道のアドバイスの一環として、賢い日記の付け方、日本語も意識したボキャブラリーの増やし方、有効なメモの仕方などについてアドバイスしています。

上記、卒業生達からの良いフィードバックを糧に、これからも私たちスタッフも自分の学び向上していくという姿勢を貫いて、より高いクオリティ、より良いサービスを心掛けて行きたいと考えます。日本人学生は、1992年からシドニーでホームステイ担当も兼任してきた私がサポート致しますので、ご安心ください。留学、海外生活は思い立ったら、そこからすでに留学、海外での生活が始まっています。ぜひ、実現させて、大いに自分自身を鑑み、鍛え、可能性を広げて下さい。英語力上達は、成せば成ります。それでは、海外生活・留学というなかなか到来しない機会を得た、価値ある有意義な時間を過ごされることを希望されている皆さんと、ここシドニーでお会いできることを楽しみにしています! 日本人カウンセラー

APC は、英語コース、ビジネス コース(ビジネス、リーダーシップ&マネジメント、マーケティング、プロジェクトマネジメント、IT、トラベル&ツーリズム、ホスピタリティ、人材、会計、TESOLを設けています。
*英語コースはシティ校のみで開講されています。 

APC は、質の高いサービスを目指し、すべての学生の英語力発達に力を注ぐことに専念することを教育方針としているユニークで且つ楽しみながら勉強するのに適したカレッジです。

English Only Policy

レベル数

6段階23クラス(City校)

1クラスの人数

最大18名(平均14名)

コース開始日

コース開始日2017年

1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
祝日を除く毎週月曜日入学可能※VETコースの入学日についてはお問い合わせ下さい。

日本人スタッフ

1名 フルタイム

時間割

9:00am-10:00am  週間テスト  PC利用  リスニング、スピーキング  メディア  選択授業 (会話・発音・筆記・文法・IELTS試験対策・ソーシャルメディア・進学英語サポート)
10:00am-11:00am リスニング、スピーキング 文法 発音 プレゼンテーション  選択授業 (会話・発音・筆記・文法・IELTS試験対策・ソーシャルメディア・進学英語サポート)
11:00am-11:15am      休み時間
11:15am-12:15pm  文法  異文化ディスカッション  時事英語  ゲーム  選択授業 (会話・発音・筆記・文法・IELTS試験対策・ソーシャルメディア・進学英語サポート)
12:15pm-1:15pm  国籍について  リーディング  ライティング  復習  選択授業 (会話・発音・筆記・文法・IELTS試験対策・ソーシャルメディア・進学英語サポート)
1:15pm-1:45pm お昼休み
1:45pm-2:45pm リスニング、スピーキング

 

アクティビティ

シドニーハーバー、博物館、美術館、ロッククライミング、バーベキュー、ランゲージオリンピック、タレント大会、スポーツ、ヨガ、サルサダンス、各国料理大会週末のブルーマウンテン、ウーロンゴン、ハンターバレー等への旅行、スキー&スノボー週末宿泊トリップ等

現国籍比率(%)

2017年  生徒数 名

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
日本  –  –  –  –  –  –  –
韓国
その他アジア
ヨーロッパ
南米
その他

【-】:学校からの回答なし

昨年国籍比率(%)

2016年6月 一般英語コース 生徒数 450名

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
日本  –  –  –  –  –  7%  –  –  –  –  –  –
韓国  –  –  –  –  –  17%  –  –  –  –  –  –
その他アジア  –  –  –  –  –  16%  –  –  –  –  –  –
ヨーロッパ  –  –  –  –  18%  –  –  –  –  –  –
南米-  –  –  –  –  –  29%  –  –  –  –  –  –
その他  –  –  –  –  –  13%  –  –  –  –  –  –

設備

クラスルーム (23室) / コンピューター (100台) / 日本語コンピューター (100台) / コモンルーム / ラウンジ / 相談室 / 休憩室(簡易ベッド、給水設備付) / キッチン / 冷水・温水器 / 電子レンジ / 自動販売機 

その他

その他のコース

  • 一般英語コース デイタイム・イブニング
  • ビジネス英語コース
  • 進学準備英語コース
  • IELTS試験準備コース
  • ビジネスコース(ビジネス、リーダーシップ&マネジメント、マーケティング、プロジェクトマネジメント、ツーリズム、アカウンティング、ホスピタリティ、TESOL)

注意点・備考

費用について

正規料金2017年

入学金 学生ビザA$150、それ以外A$100
一般英語コースフルタイム 1週間~4週 A$345/週
 5週~9週  A$240/週
 10週以上   A$220/週
教材費 各コースでレベル毎 A$90
海外留学生保険(OSHC)
備考 ※一般英語コースはシティ校のみ

 

正規料金2016年

入学金 A$150
一般英語コースフルタイム 1週間~ A$345/週
教材費 各コースでレベル毎 A$90
海外留学生保険(OSHC) A$40/月~
備考



AICならではのキャンペーン料金

 入学金 学生ビザA$150 ワーキングホリデー・観光ビザA$100
一般英語コースフルタイム
1週間-4週間 A$345/週
5週間-9週間 A$240/週
 10週以上 A$220/週

※上記は、学生ビザの方に適用

ワーキングホリデー、観光ビザの方はA$220/週!!

教材費 最初の1レベルA$90(その後はA$80)
備考 *上記は2017年12月31日まで
*シティキャンパスのみに適用
*他のキャンペーンとの併用不可
*専門コースのキャンペーンもございます。詳しくはスタッフにお問い合わせください!


上記料金は今現在当社が把握している料金です。学校の料金改正により変更する場合があります。

その他費用

正規料金2017年

ホームスティ・滞在費手配費用 ホームスティ手配料 A$280
ホームスティ滞在費  個室・平日2食週末3食 A$295(A$335)
シェアルーム・平日2食週末3食 A$260(A$300)
その他の宿泊施設 NA
空港送迎 片道 A$160

※()内の金額は18歳未満の方の料金です。

上記料金は今現在当社が把握している料金です。学校の料金改正により変更する場合があります。

 

正規料金2016年

ホームスティ・滞在費手配費用 ホームスティ手配料 A$250(A$270)
学生ロッジ手配料 A$200
ホームスティ滞在費  個室・平日2食週末3食 A$295(A$335)
シェアルーム・平日2食週末3食 A$260(A$300)
その他の宿泊施設 NA
空港送迎 片道 A$160

※()内の金額は18歳未満の方の料金です。

上記料金は今現在当社が把握している料金です。学校の料金改正により変更する場合があります。

 

利用者アンケート・評判・クチコミ

資料請求

  • AICのサポートサービスについて
  • ワーキングホリデーのご案内
  • オーストラリア留学のご案内
  • 短期留学のご案内

AICに申し込む

【今月のお申込み状況と残席数】

今月お申込み頂いたお客様
44
今月の残り席
6


2017年11月22日現在