オーストラリア・インフォメーションセンターからのお知らせ

●速報!クィーンズランド州公共交通機関50セント●

 

 

2024年8月5日から試験的に6ケ月間、クィーンズランド州内の公共交通機関が片道50セントに大幅割引になります。

これは住民やワーホリ・留学生にとって非常に大きな節約になります。

下記が、トランスリンクのサイトになります。
https://translink.com.au/tickets-and-fares/50-cent-fares
クィーンズランド州で、ワーホリや留学生が滞在する都市としては、ケアンズ・ヌーサ・ブリスベン・ゴールドコーストが代表的な街になると思います。既に2024年度中にQLD州に滞在している若しくは予定の方にとって朗報と言えますが、まだQLD州か他の都市か迷っている方にとっても、QLD州を最初の滞在地にするか検討の余地があると思います。しかも、ブリスベンにはAICのオフィスがあります。

ワーホリ・留学生の方が、毎日語学学校やアルバイト先に行くために利用するのはバスや電車になります。大体往復$7~8するので、もし週5日学校へ通うとなると、1ヶ月A$140~A$160するかと思います。
今回の片道50セントになれば、往復A$1になり、月A$20程度になりますので、A$140-A$20=単月約A$120以上の節約になります。
試験期間の半年間QLDに滞在していれば約$120×6ケ月=A$720になり、約7万5千円の節約になります。

最初の滞在先のホームステイが終了したら、交通費の節約の為に皆さん街中のシェアーに移動されますが、交通費が50セントであれば、通勤時間さえ問題なければ、そのままホームステイに滞在されても良いでしょうし、街中ではなく、街中より安い郊外のシェアー先を選択しても良くなると思いますので、選択肢が増えると思います。

ワーホリの方であれば、交通費が安いので語学学校に通う期間は最初の滞在地をブリスベンにして、実際にアルバイトをする際には、メルボルンやシドニーに移動するという方法も考えられます。

 
有限会社 AIC JAPAN
代表取締役 社長 草深 俊一
AIC Support Pty ltd
Executive Director
Shunichi Kusafuka
2024年5月27日

【6月のお申込み状況と残席数】

今月お申込み頂いたお客様
5
今月の残り席
5名


2024年6月13日現在