携帯電話レンタルのご案内

nittel

現地到着後、携帯電話が無いとホストファミリーや友達との連絡や道に迷った時、シェアー・アルバイトを探す時になど大変です!オーストラリアでは公衆電話が殆ど設置されておらず、オーストラリアに留学される方は、皆さん携帯電話をお持ちです。

AICでは、日本人スタッフ対応で安心・信頼のあるニッテルのレンタル携帯電話をお勧めしています☆

GalaxyYoung (1) IPHONE5C-32 (1)

『AIC携帯プラン』『AICスマホプラン』と2タイプをご用意しております。
☆ニッテルの料金表(AICプラン)ついてはこちら申込用紙を記載の上、
AICの各担当支店へFAXか郵送にてお送り下さい!

12のお勧めポイント

その1 日本出発前に電話番号がわかります!

 

ご家族にとって、海外にいらっしゃる皆さんと直接繋がり、話ができることは本当に安心できます。
しかも日本出発前に携帯電話番号がわかっていれば、事前にメモリーに登録できますよね?
いくら、AICの緊急連絡先やホームステイ先の電話番号をお伝えしても、娘さん、息子さんの電話番号があることは、安心されることでしょう。
留学・ワーホリはご家族の協力があってこそ、成功するものですから、少しでも安心して見送れるようにしてあげましょう。プリペイドの携帯電話は現地で購入するしかありませんので、日本で電話番号をゲットすることはできません。

 

その2 プラン特典!無料通話が更に10分プラス!

 

AICのお客様へ限定の特典。月額基本料金に含まれる無料通話が更に10分間プラスで付いてきます。オーストラリア内、日本へもこの通話料の中でお電話することが可能です。(AICスマホプラン$55は除きます)

 

その3 日本人が日本語で機種の選択方法やプランをご説明します!

 

日本の携帯電話でも、操作方法が複雑で理解することが難しいケースがあります。
プリペイドですと、全て英語で理解しないといけませんが、ニッテルのレンタル携帯電話であれば現地到着後、日本人スタッフが日本語でサポートいたします。

 

その4 海外旅行保険が適用されます!

 

現地で盗難、紛失の可能性もありますよね?プリペイドの場合は、現地で購入なので、携行品の補償から外れますが、レンタル携帯電話の場合、ニッテルに損害を与えたということになりますので、損害賠償の補償が適用されます。しかも、携帯電話の盗難など万が一の時も24時間の日本語カスタマーサービスで対応します。万が一の時も安心です。

 

その5 OPTUSタイム20~24時の20分間が無料!

 

オーストラリアでメジャーな携帯会社「OPTUS」への通話が20~24時の掛け始め20分間が無料になります。20分以内で電話を切れば何度でも無料でかけられます。

 

その6 日本への携帯電話・固定電話への直通コールが5分間無料!

 

以前は、固定電話への通話のみだったサービスが、今回日本の携帯電話へも安く電話できるようになりました!5分以内で電話を切れば何度でも無料でかけられます。(接続料が1回毎に+25¢かかります)
直通電話なので、音質はもちろん高品質!繋がりにくいや切れやすいなどのストレスなし。
日本への急な電話も安心ですね。

 

その7 携帯電話レンタル料が無料!

 

機種はレンタルでき、レンタル料は無料です!初期費用がかからないのは嬉しいポイントです。機種の盗難・破損の場合には、海外保険の補償対象にもなり、安心です。

 

その8 契約期間は、2ヶ月間~

 

最低利用月は2ヶ月間~と短めの設定です。レンタル携帯をお試しで使ってみたい方や短期渡航の方へも柔軟に対応できます。(スマホレンタルは2ヶ月の場合には、レンタル料がかかります。6ヶ月間~レンタル料無料になります。)

 

その9 スマホのデータ通信、安心のW定額!

 

データ通信の上限に達したら、自動でデータ通信をストップ!使いすぎの心配もありません。
日本のような定額のデータ通信プランがありませんが、ニッテルならついつい使い過ぎて高額な請求が来るということもありません。

 

その10 11ヶ月以上のご契約でスマホ機種をプレゼント!(スマホ一部機種のみ)

 

1年など長期滞在予定の方で11ヶ月間携帯契約をしていただきますと、スマホ機種を無料プレゼント。

 

その11 無料PCネットカフェ/Wifiインターネット!

 

AICオフィス以外でも、ニッテル各支店にあるインターネットカフェを無料で利用することができます。スマートフォンユーザーの為のWiFiもあり。ネットカフェ:現時点ではシドニー、ブリスベン、ゴールドコースト、パースのみご利用可能。WiFiはケアンズを除く全拠点利用可能です。(ニッテルで契約している端末のみ接続可能です)

 

その12 肝心な時に通話が切れる心配がありません

 

プリペイドと異なり、レンタル携帯電話はチャージ制ではありませんので、緊急時にも通話ができます

AICで出発前に携帯を申込みするメリット

AIC特別プランがご利用いただけます!

 
  • AICのお客様だけへの特典。無料通話が更に10分間プラスで付いてきます!
  • 携帯電話会社(ニッテル)とのトラブルが発生した時に当社が間に入って交渉可能!
  • 高性能な機種を2ヶ月の契約期間からレンタル可能!

ご出発前・ご到着直後の不安が解消され、オーストラリアでの生活に慣れてきた際に、「そのまま使い続ける」、「他のプランに変更する」、「他の携帯に変更する」など、ご自由にお選びいただけます。レンタルの最低利用月を経過した時点で、解約、変更も可能です。
その他、1ヶ月未満の短期プラン、ポケットWiFiなどのご用意もございます。お問い合わせ下さい。
渡航先都市に、ニッテル現地支店が無い場合には、日本受け取りのレンタル携帯 をご紹介しております。

2730 (1)

携帯電話が無いと困ること・・

  • 友達との連絡先の交換ができない、待ち合わせに困る
  • シェアハウスのオーナーとの連絡先がない
  • アルバイトを探すとき、履歴書への連絡先が書けない、連絡が取れない
  • 自身でホームステイ先へ帰る時、道に迷っても連絡手段がない(公衆電話は年々減少傾向にあり、どこにでもある訳ではありません)
  • 日本の家族が緊急で連絡を取りたい場合などに連絡が取れない
  • AICからの連絡もすぐに取れない
  • 自然災害が起こった場合、大使館からの安否確認がすぐに取れない

日本でも当たり前になっている携帯電話、携帯が無いと、いろんな不都合が出てきますね。以上のことから、皆さん携帯電話は必ず契約をしましょう!!現地にてご自身で手配された方も、必ずAICへの連絡をして下さいね。

現地で本当にあった事例

Aさんの場合・・・

 

auをご使用のお客様はシムロックを解除しても、auの特別なロックが2重にかかっている為、オーストラリアで使用は不可能です。他の携帯をお使いのお客様でも設定をしなければ、オーストラリアで使用する事はできません。どう携帯を設定すれば良いか分からない為、結局ご契約される事になりました。(シムロックを解除される場合、事前に、日本の各携帯会社に必ずご確認下さい。)

 
 

Bさんの場合・・・

 

短期の渡航、観光でのご渡航の為、ホームステイをしているからと、電話を持たない事にされた所、ご両親から緊急のお電話がありましたが、ホームステイ先にいらっしゃらなかった為、夜まで連絡がつかず、ご両親もとても心配しておられました。

 
 

Cさんの場合・・・

 

トラブルが起こった時、オーストラリアの携帯会社は日本ほど親切ではない為、携帯ショップに来店し、トラブルを解消して欲しいと依頼した所、お店にある電話でコーリングセンターにかけるように言われます。もちろん、到着したばかりなのに、電話で会話をする事は対面よりも難しく、新しいシムカードを購入する事でしか解決ができず、 無駄に$30(3000円)ほどを支払う羽目になりました。しかし、携帯の機種自体の問題でしたので、問題は解決せずだったという事もありました。

日本の携帯電話は使えない??

日本の携帯電話をオーストラリアでもご利用いただくことは可能です。しかし、国際ローミングとなり高額な通話料金が発生してしまう為、日本の携帯は使用しないという形が望ましいでしょう。 長期滞在予定の方ですと、ほとんどの方が解約され、ご出発をされています。 しかし、最近は2年契約などで違約金が必要になるケースもあるので、その場合は番号保管サービスや、低額プランに変更してご出発される方もいらっしゃいます。各携帯会社キャリアにご確認下さい。  
スマホユーザーの方ですと、電話としての機能は使いませんが、スマホに入っている、電話帳や、WiFi機能を使っての、インターネットアクセス、アプリを使用しています。 その為、日本の携帯も現地へそのままお持ちいただくと良いかと思います。 携帯契約をそのままにしてご出発されます場合は、日本のデータ通信をOFFにしていただくようオススメ致します。



AICからご紹介している現地携帯会社の、ニッテルのレンタル携帯電話にも2タイプございます。

  • ガラケー(AIC携帯プラン)(電話・メール機能のみ)
  • スマホ(AICスマホプラン)(電話・メール・ネット機能あり)

☆ニッテルの料金表:AICプランについてはこちら

 

WiFiスポットのみでネット利用ができれば良い、という方へはガラケーでも十分ですね。 電車バスなどの移動中やいつでもどこでもネットに繋がっていたい方はスマホをオススメ致します。

PoketWiFi (1)

ニッテルレンタル携帯電話の利点

レンタル携帯電話にあって、プリペイド携帯にないサービス

  • 日本出発前に電話番号がわかる(ご家族がとても安心されます)
  • AICといつでも電話連絡が可能
  • 最低利用月が2ヶ月からなので気軽に使える
  • 無料レンタルなので、初期費用がかからない
  • AICのお客様は、AICプランへの加入ができ通常よりもお得なプランへ加入できる
  • 日本への直通コールが格安でできる
  • レンタル携帯を紛失したり、壊したりした場合も海外保険(損害賠償)でカバーされる
  • 現地で消息不明になったときに、発信記録で所在地が大体わかる
  • 無料PC、ネットカフェ(シドニー、ブリスベン、ゴールドコースト、パースのみ利用可能)
  • スマートフォンユーザーの為の無料WiFi(ニッテル全店舗利用可能)
  • 携帯契約・ポケットWiFiレンタルなど、すべて日本語で手続き出来る
  • 機体の使い方や、不具合などすべて日本語でアフターケアが出来る
  • 盗難・紛失の際、24時間日本語カスタマーサービスがある
  • 通話明細でいつ、どこにかけたかわかるので、携帯やアドレス帳をなくしても友達の番号がわかる
  • データ通信付き携帯には、使いすぎを防止する定額システムがある

「ニッテルスマホプラン」、日本との料金やデータ通信の比較

皆さん日本でも多くの方がスマホをお持ちだと思います。 日本では、パケ放題など、インターネットはほとんど使い放題という形になっていますが、オーストラリアではネット事情により、データ通信の容量に制限がある場合がほとんどです。

 
3つのスマホプラン基本料金に含まれる無料データ通信の使用目安
スマホ $15…50MB スカイプでの通話 約85分/Facebookトップページ閲覧 約100回
スマホ $30…500MB スカイプでの通話 約14時間/Facebookトップページ閲覧 約1000回/YouTube動画 5分の動画 約20回
スマホ $55…2GB スカイプでの通話 約57時間/YouTube動画 5分の動画 約80回
 

比較!日本での平均月額

AIC日本スタッフに月々の携帯代金を聞いてみました!

平均、、月8000円です。 一番安い方で6000円。高い方で10000円前後という結果でした。




ニッテルのスマホプラン$55 と比較すると、、、
スマホ$55:日本円で $55×¥96=¥5280!!(2014年3月27日現在のレート)
(基本使用料 約5280円の中に、無料通話1000分とデータ通信2GBが含まれます。)

 

データ通信の容量2GBなど、いまいち数字にピンとこない、、という方が多いかと思います。日本の携帯会社各社、月々の明細に、自分が毎月どれくらいのデータ容量を使っているのか確認できますので、一度明細をご確認いただくと比較するのに良いかと思います。アプリなどでも簡単に調べることができますよ。自分のスタイルを知ることで、携帯選びにも役立ちます。
私もひと月ののデータ通信の容量を確認してみましたが、2GB以下でした。私の場合は、主に LINE Facebook GoogleMap 乗り換え検索アプリ などをよく利用します。後は、GoogleかSafriでの検索くらいですね。 LINEのチャットは毎日、無料通話も15分程度をほぼ毎日使う状態です。YouTubeの動画や映画を見たりなどはしないので、これくらいに収まるのかなと思います。



このようにデータ容量の少なめの方だと、スマホ$55プランで2GBの中におさまるので、日本より安く、スマホが使えますね。
インターネットをたくさん使われる方には、2GBでは少ないと感じるかもしれません。しかし、更に+$30していただければ、合計4GB利用可能です。それでも日本円で、8000円前後の料金でスマホを持つことができます。日本に居る時と同じくらいの料金ではないでしょうか。
皆さんご自身のタイプに合わせて、携帯を選んでみて下さいね!!

 

※上記データ容量についてははあくまで目安です。閲覧されるサイトや、動画の画質によって、データサイズが大きく変わることがあります。
※各アプリでの使用容量例です。それぞれのアプリを使用される場合はその合計容量になりますので、ご注意下さい。
※スマホ$15プランの場合、50MBしかございませんので、まず動画などは見れないと思っていただいた方がいいと思います。Wi-Fi利用目的でご契約の場合は、良いかと思います。
※制限を超えた場合には、容量の追加が可能です。(別途料金要)
※データ容量確認用のアンドロイドアプリで、使用した容量を定期的にご確認頂くことが可能です。

 

プランの詳細やお問い合わせはAIC各担当までご連絡下さい。

資料請求

  • AICのサポートサービスについて
  • ワーキングホリデーのご案内
  • オーストラリア留学のご案内
  • 短期留学のご案内

AICに申し込む

【今月のお申込み状況と残席数】

今月お申込み頂いたお客様
44
今月の残り席
6


2017年11月22日現在