携帯電話のご案内

nittel

携帯電話がないと現地到着後、日本の家族に無事到着したことを伝えたいとき、送迎の者とうまく待ち合わせできない、

ホストファミリーや友達との連絡や道に迷った時、シェアー・アルバイトを探す時になど大変です!

オーストラリアでは公衆電話が殆ど設置されておらず、オーストラリアに留学される方は、皆さん携帯電話をお持ちです。

AICでは、日本にいる間にオーストラリアの携帯番号をGETできる日本人スタッフ対応で安心・信頼のあるニッテルのレンタル携帯電話をお勧めしています☆  
オーストラリアで20年以上の実績がある携帯電話会社ニッテルコミュニケーションズ 
市場の3倍以上の圧倒的なデータ量!! オーストラリアの格安SIMを日本で受取可能(送料無料)!! ニッテルのおすすめポイント   
  • オーストラリアでもSNSや動画を楽しみたい!! オーストラリア市場3倍の圧倒的データ量
  • 面倒な申込は苦手!出発前に日本でSIMカードを受取りたい! およそ5分程度で申込完了!
  • オーストラリア到着後すぐに家族に連絡をしたい! オーストラリアの空港到着後、アクティベート済みSIMカードを入れ電源をつければすぐに家族に連絡出来ます! ※トランジットなどで別の国で乗り換えの際にSIMを入れ電源をいれてしまいますと、場合によっては海外料金が発生しますので、緊急で必要でない限りはオーストラリア行きの飛行機内またはオーストラリアへ入国してからSIMの入れ替えをしてください。
  • 日本にいる間に電話番号を知りたい! WEB申込後、2-3営業日程で電話番号をご案内!
  • 出発前に家族に番号を伝えることができご家族も安心です! ※到着前日や週末をはさんでのお申し込みの場合は、出発までに番号がご用意できません。少し余裕をもってのお申し込みをお願いいたします。
  • 英語に自信がないから困ったときに日本語でサポートしてほしい!! ニッテルのスタッフは全員日本人!日本にいる間から専用ダイヤル&LINEにてお客様の疑問にお答えします!渡豪後も日本語でサポートします!
  • 日本にいる間に説明してほしい! 専用ダイヤル&LINEにてお客様の疑問にお答えします!
  • 短期間(60日以下)の滞在にも! とにかく安い!!1日あたり118円から!!また、オーストラリアの格安SIMカードを出発前に日本で受取可能(送料無料)!
 
AICのお客様にとっての最大のおすすめポイント    
到着すぐ空港送迎で迎えの者と会えなかった際に、電話が使えます!  日本の携帯が使える状況でない場合(解約や番号保管中)、 公衆電話を掛けるために「コインにくずさなくてはならない」、「公衆電話が見当たらない」、「掛け方がいまいちわからない」… アクティベートしたSIMの入れ替えをし、現地で電源を入れれば到着後すぐに電話が使えますので、安心です!   英語は問題ないので現地で落ち着いてから番号を調達します!という方でも、上記の送迎トラブルはもちろん、到着後数日、まだ携帯持ってなくて迷ってしまいWiFiがなくて迷子になった!や滞在先(特にホストファミリー)に連絡できない!という他の方に迷惑をかけてしまうことを防ぐことができます。 ご帰国の際にSIMの返却は不要です。    ご使用後はご自身でSIMを破棄し、帰国の際は解約の連絡をするのみ! ※解約のご連絡がない場合、契約期間が過ぎても契約は続きますので必ず解約する旨を事前にニッテルへご連絡ください。
  携帯電話が無いと困ること・・
  • 友達との連絡先の交換ができない、待ち合わせに困る
  • オリエンテーションにて銀行口座開設、Tax File Number(オーストラリアのマイナンバー)取得に携帯電話が必要
  • ホームステイ先やシェアハウスのオーナーとの連絡先がない
  • アルバイトを探すとき、履歴書への連絡先が書けない、連絡が取れない
  • 帰る時、道に迷っても連絡手段がない(公衆電話は年々減少傾向にあり、どこにでもある訳ではありません)
  • 日本の家族が緊急で連絡を取りたい場合などに連絡が取れない
  • AICからの連絡もすぐに取れない
  • 自然災害、事件が起こった場合、大使館からの安否確認がすぐに取れない
現地で本当にあった事例  
Aさんの場合・・・ auをご使用のお客様はシムロックを解除しても、auの特別なロックが2重にかかっている為、オーストラリアで使用は不可能です。他の携帯をお使いのお客様でも設定をしなければ、オーストラリアで使用する事はできません。どう携帯を設定すれば良いか分からない為、結局ご契約される事になりました。(シムロックを解除される場合、事前に、日本の各携帯会社に必ずご確認下さい。)
Bさんの場合・・・
短期の渡航、観光でのご渡航の為、ホームステイをしているからと、電話を持たない事にされた所、ご両親から緊急のお電話がありましたが、ホームステイ先にいらっしゃらなかった為、夜まで連絡がつかず、ご両親もとても心配しておられました。
 
Cさんの場合・・・
トラブルが起こった時、オーストラリアの携帯会社は日本ほど親切ではない為、携帯ショップに来店し、トラブルを解消して欲しいと依頼した所、お店にある電話でコーリングセンターにかけるように言われます。もちろん、到着したばかりなのに、電話で会話をする事は対面よりも難しく、新しいシムカードを購入する事でしか解決ができず、 無駄に$30(3000円)ほどを支払う羽目になりました。しかし、携帯の機種自体の問題でしたので、問題は解決せずだったという事もありました。
 
日本の携帯電話は使えない??
日本の携帯電話をオーストラリアでもご利用いただくことは可能です。しかし、国際ローミングとなり高額な通話料金が発生してしまう為、日本の携帯は使用しないという形が望ましいでしょう。 長期滞在予定の方ですと、ほとんどの方が解約されてご出発をされています。 しかし、最近は2年契約などで違約金が必要になるケースもあるので、その場合は番号保管サービス変更してご出発される方もいらっしゃいます。各携帯会社キャリアにご確認下さい。 ※SIMロックを解除したSIMフリー機体をお持ちなら、毎月の基本料金が機体付よりも安く、日本受取可能な「格安SIMプラン」がお薦めです(送料無料)!

プランの詳細やお問い合わせはAIC各担当までご連絡下さい。 キャンペーン情報などは随時ご契約者間にはメルマガなどでお伝えさせていただいております!

資料請求

  • AICのサポートサービスについて
  • ワーキングホリデーのご案内
  • オーストラリア留学のご案内
  • 短期留学のご案内

AICに申し込む

【11月のお申込み状況と残席数】

今月お申込み頂いたお客様
36
11月の残り席
14


2019年11月18日現在