オーストラリア・インフォメーションセンターからのお知らせ

●速報!2022年7月6日から ワクチン接種証明書とDPDが不要●

こんにちは。AIC代表の草深です。
2021年12月にオーストラリアの入国拒否が解除されましたが、72時間前のPCR検査、ワクチン接種証明、DPD、抗原検査等、コロナ以前と比べて多くの提出物が多く、お客様の金銭的・時間的労力もありましたが、2022年7月6日から全て必要なくなり、コロナ以前の状態に戻ります。
ワクチン接種証明書が不要になったということは、ワクチン接種をしていない方でも
入国が可能になったと理解しても良いと思います。

移民局のサイト→https://www.homeaffairs.gov.au/covid19/digital-passenger-declaration

 

日本で準備する必要なもの

・日本のパスポート
・有効なオーストラリアのビザ

 

準備した方が良いものは

上記に付け加えて、マスク、抗原検査キット、オーストラリアのスマホのSIM (AICであれば日本出発にSIMをお渡しできます)
英文のワクチン接種証明書はオーストラリア入国の為に必要はなくなりましたが、滞在先や学校やアルバイト先の会社によってワクチン接種証明書が当面は必要になるかも知れませんので、2022年度中は念のために準備しておいた方が良いかもしれません。

 

 

*SA州(アデレード)に関しては2022年6月28日時点では抗原検査は必要と記載されています。

https://www.sahealth.sa.gov.au/wps/wcm/connect/public+content/sa+health+internet/conditions/infectious+diseases/covid-19/staying+covid+safe/travel+and+covid-19

 

コロナに対しての入国規制は撤廃されましたが、コロナがなくなった訳ではありません。

日本でも第7波の予測がされていますが、オーストラリアは現在でも毎日3万人程度の陽性者が出ています。ご自身と周りの方を守る最低限の対応は必要です。

 

 

有限会社 AIC JAPAN
代表取締役 社長 草深 俊一
AIC Support Pty ltd
Executive Director
Shunichi Kusafuka
2022年7月5日

【8月のお申込み状況と残席数】

今月お申込み頂いたお客様
6
今月の残り席
4


2022年8月19日現在