オーストラリア・インフォメーションセンターからのお知らせ

【2020年1月23日(木)】各都市の街の様子

こんにちは、AICです。

日本でも報道されているオーストラリアでの森林火災(山火事)について心配されている方も多いかと思います。

AIC現地各支店より街中の様子の写真、状況について共有しますので、これから渡航される方、渡航をお考えの方は是非参考にされてください。

 

【ケアンズ支店より】

Cairns-2020

ケアンズは今日(1/23)は快晴でとても暑い日です。昨日は少し雨が降りました。

マスクされている方は誰もいません。
最近は急に雷が鳴ったり土砂降りになったりする日もある変わりやすい天気が続いていますが、それも含めて、いつもの雨季と変わらないケアンズです。

 

【ブリスベン支店より】

ブリスベン

ブリスベンの現状ですが、1月も全く山火事の影響はありません。ここ2週間ほど雨、ストームが続き多くのオーストラリア国民が喜んでいます。ストームは亜熱帯地域の夏にはよくある事ですので、折り畳み傘の常備をお勧めします。

 

【ゴールドコースト支店より】

ゴールドコースト

GCは朝は晴れて 夕方から強い雨になる日が続いて降ります。 湿気の多くなり、日本の夏のようです。雨がたくさん降り、そのおかげで 山火事は大部分で鎮火しました。

 

【シドニー支店より】

シドニー

最近はまったく煙たくもなく、空の色もさわやかな青色が戻っております(本日は少し雲がありますが気温は39度です)毎年夏場になると温度が上がる際、乾燥によって山火事は起こりえますので、マスクがあってもいいかもしれないですが、今現在シティでつけている方は見かけなくなりました。

 

【メルボルン支店より】

メルボルン

メルボルンは本日(1/23)少し曇っていますが、煙の影響はありません。1月に入ってから今まで2回ほど煙たい時があり、そういう日はマスクをしてる人も街中で見ましたが、それでもかなり少数でした。1割もいなかったです。ただし、今後どれぐらいの割合でそういう日があるかわからないですし、マスクはかさばるものでも思いものでもないので、渡航の際に念のため日本から買って持ってこられた方がいいかと思います。

 

【パース支店より】

パース

パース本日(1/23)快晴、雲も煙も一切ありません。
マスクしている人0人です。
今週涼しかったもののの、これから週末にかけて再度暑くなる予定です。
先日ピナクルズ行ったときは途中のサンドボードで有名なランセリン手前のブッシュが焼けておりました。
消火済みで、もうすでに緑が少しだけ戻ってきています。

これから夏の間まだまだ雨が降らず乾燥していますので、市内は問題ありませんが、地方は今後も注意が必要です。

 

資料請求

  • AICのサポートサービスについて
  • ワーキングホリデーのご案内
  • オーストラリア留学のご案内
  • 短期留学のご案内

AICに申し込む

【2月のお申込み状況と残席数】

今月お申込み頂いたお客様
50
2月の残り席
0


2020年2月28日現在