オーストラリア・インフォメーションセンターからのお知らせ

日本の緊急事態宣言での今後の営業について

      日本の緊急事態宣言での今後の営業について

 

 

 

昨日の緊急事態宣言によって、コロナ感染拡大阻止に協力するにあたって、休業させて頂きます。

以前から、留学業は平和産業であり、生活をする上で絶対に必要な産業ではありませんとはお伝えしておりました。しかし、豊かな知識、人生経験、国際交流をするには、必要な産業です。今後いくらオーストラリアの感染拡大が収まっても、日本が収まらなければ意味はありません。

さらには全世界の感染拡大が収まらなければ、いつまでも感染リスクが伴います。

 

 

今できることは、お客様の申し込みを受付けるという売り上げや利益優先ではなく、政府の要請をできる限り協力して命を守ることだと判断します。同業他社や他業種と比べて早めに在宅勤務をしておりましたが、これは、お客様と弊社従業員の健康と安全を守ることは当然ですが、ご家族やそれ以外の方々への感染を防ぐためでもありました。緊急事態宣言が出たことにより、今後、同業他社や他業種、そしてお客様が働かれている職場も、政府に協力して頂けることを切に願います。実際に、オーストラリアは日本より早目に緊急事態宣言が出たことにより、家で滞在することを多くの国民が守ることによって、結果として最近の感染者数は減少してきております。
本日2020年4月8日から2020年5月6日までは、休業させて頂きます。

資料請求

  • AICのサポートサービスについて
  • ワーキングホリデーのご案内
  • オーストラリア留学のご案内
  • 短期留学のご案内

AICに申し込む