AICケアンズオフィスブログ

2020年07月24日

ケアンズ 7月の気候と最近の街の様子

イメージ

こんにちは、ケアンズ支店です。

いかがお過ごしでしょうか?

ケアンズはコロナの騒ぎについてはかなり落ち着いて、街はだいぶ元通りに戻りつつあります。ただ、レストランなどが閉店しているところも多く、閑散とした雰囲気の場所も多くあります。

イメージ画像

少し前には手作りのマスクをしている現地の方をよく見かけましたが、最近はほぼマスクをしている人がいません。スーパーも、以前は消毒液を持った人が入口に立っていて、来店者の一人一人の手に消毒液をかけて、カートの持ち手を消毒してから渡してくれていましたが、今はもう誰も入口には立っておらず、代わりに消毒液噴出機とソーシャルディスタンスを守るようにとの指示が書かれたポスターが貼ってあります。イメージ画像

イメージ画像

イメージ画像

 

ケアンズショッピングセンターに行ってみましたが、以前と変わりないほどの多くの人々が歩いていました。観光客がいないので、やはりいつもより少し少ないように感じますが、多くの地元の方がショッピングに普通に出かけるようになったようです。

密にならないように、入口と出口を分けたままにしてあるお店が多くなっています。床や壁のあちこちに、ソーシャルディスタンスを守るようにとの指示が貼られてもいます。以前と明らかに違うのは、フードコートにはまだロープが張ってあって使えないようにしてある場所があることです。でも、イートインは可能になっていて、多くの人が食事を楽しんでいます。

イメージ画像

イメージ画像

 

 

イメージ画像

イメージ画像イメージ画像イメージ画像イメージ画像イメージ画像

 

ラグーンへも行ってみました。人はまばらでしたが、単に今のケアンズが冬で寒いから泳ぐ人が少ないのかもしれません。

イメージ画像

 

語学学校は対面授業に戻っている学校が多く、ケアンズの街は徐々に元に戻りつつあります。

 

ケアンズの7月の気候

常夏と言われているケアンズですが、冬はやはり寒く、特に最近は朝晩が冷え込んでいます。ただ、昼間は晴れていると暑くて汗ばむくらいですね。昼間は夏の服装の人が多いです。

平均気温
最高気温24度 最低気温16度

【4月のお申込み状況と残席数】

今月お申込み頂いたお客様
1
今月の残り席
9


2021年4月17日現在