AICシドニーオフィスブログ

2020年07月24日

シドニー 7月の気候と最近の街の様子

イメージ

こんにちは、シドニー支店です。

 

 

ニュースでCOVID-19の新規感染者数を見てドキドキする毎日ですね…いかがお過ごしでしょうか?NSWもゆるやかに新規感染の人数が第二波 (Second wave) の影響で上がりつつあります…。ただ先はどうなるかわかりませんが、今のシドニーはホットスポットではないため、語学学校では対面授業に戻りつつありますし、現地の子供たちは冬休みがあけても通常通りに学校に通えています。

街中は、ロックダウンした後に人は戻ってきましたが、不要に出かける人が減ったためか、街がコロナ前に比べても人が少なく静かな印象です。

   イメージ画像イメージ画像

 

 

少し前に平日の午前中にオペラハウスに散歩に行きましたが、オペラハウス内はも依然クローズしていることもあり、ほとんど人がいなくて周辺を独り占めして散策していました。

 

  イメージ画像 イメージ画像

 

中心部を走る新しいトラムも人が少なくてガラガラですが、シールが貼ってある位置にしか座ってはいけないようになっており、ディスタンスがしっかりと守らているようになっています。

 

イメージ画像イメージ画像

 

スーパーなどはロックダウン前には買い占めで、とても不愉快なニュースが流れてしましましたが、今は元通りでなくなっているものなどはありません。ただコロナ対策として入口にはサニタイザーとカートなどふき取りようのワイプがあり、セルフレジは透明の衝立があります。

 

イメージ画像

(2020年4月スーパーにて)

 

レストランなどは、規制が解除された後も、10人までと決めてディスタンスをしっかりとしているところが多く、隣同士が近くならないようにセッティングされていたり、お店自体かテイクアウェイのみにしているところもあります。自転車で配達のお仕事されている方をよく見かけますね。

 

シドニー7月の平均気温
最低気温8℃

最高気温17℃

 

シドニーはこれから温かくなり、夏に向かっていきます。今は大変な時期ですが、楽しい夏が迎えれるように希望を持って毎日を過ごしていきましょうね。

 

イメージ画像

 

【6月のお申込み状況と残席数】

今月お申込み頂いたお客様
0
今月の残り席
10


2021年6月18日現在