日本ブログ

2023年08月22日

野球用語を英語で言えますか?

イメージ

こんにちは!

日本は毎日猛暑ですね。

日本支店は長めの夏季休業をいただいておりましたが、本日22日(火)から営業を再開いたします。

 

★☆★☆★☆★☆

今年のお盆休みは台風によって、ずいぶんと振り回されましたね。

みなさんはどんなお盆を過ごされましたでしょうか?

お仕事だった方、お家でゆっくりされた方、旅行をされた方、いろいろな方がおられると思います。

まだまだ暑さが終わらないので、熱中症などにはくれぐれもお気を付けくださいね。

☆★☆★☆★☆★

 

 

連日、高校野球も盛り上がっていますね!野球観戦が好きな方もおられるのではないでしょうか?

私も毎日テレビに釘付けで見ていました!

台風の影響で1日決勝は順延され、明日23日ですが、「仙台育英 対 慶応」、どちらが勝つのか楽しみですね!

ちなみに・・・

野球用語、英語でご存じですか?

投手 pitcher

打者 batter

捕手 catcher

この辺りはもう英語バージョンでいうことも当たり前なので、問題ないと思います。

 

 

では、ホームランは?

ホームランはいくつか呼び方があります。

home runもOKですよ。海外の野球の試合を見ているとbig fly もよく使われています。

 

それでは「盗塁」「完全試合」「変化球」「内野手/外野手」「ゴロ」

これはいかがでしょうか?

盗塁  steal

完全試合 perfect game

変化球  breaking ball

内野手 infielder

外野手 outfielder

ゴロ grounder

いかがですか?意外とスッと思い浮かばない方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

 

では更に続けて・・・「1回表」「空振り」「スクイズ」「満塁ホームラン」これはご存じですか?

1回表 top of the first inning

空振り swing and a miss

スクイズ squeeze bunt

満塁ホームラン grand slam

ちなみに、1回裏はbottom of the first inningです。

「満塁ホームランを打つ」と言いたければ「hit a grand slam」と言えますよ!

野球が好きな方はぜひ、用語を英語で何というのかも合わせてチェックしてみてください。

できれば単語そのものだけではなく、「〇〇選手が満塁ホームランを打った」などと文章を作ってみるとより定着率が上がります。

野球を見ながら英語の表現も覚えてしまいましょう!

意外と、英語だと思っていたものが和製英語だった!なんて発見もありますよ。

 

 

私はモータースポーツが好きなのですが(F1ですね。つい先日はGT3とGT4のレースを見に行ってきました。あまり共感してもらえないので、お友達募集中です。笑)、モータースポーツで、前のマシン(車)に後ろのマシンがぴったりとくっついている状態のことを「テールトゥノーズ」と言います。いかにも英語tail to noseっぽいですよね。前のマシンのしっぽに後ろのマシンの鼻先が当たりそうだ!という状態がイメージできます。

ただ、これは和製英語。

英語で正しくはnose to tail なんですよ!

こんな風に、ご自身の好きなスポーツや趣味を英語の勉強にも活かしてみてください。

水泳が好きなら「平泳ぎ」「背泳ぎ」なんていうところから語彙を調べてみましょう!

アイドルが好きなら「推し活」「箱推し」「ファンサ」なんてのはどうでしょうか。

料理がお好きな方は「大さじ、小さじ」「アク」なんて単語はサッと出てきますか?

ぜひ、ご自身の好きなことで調べてみて下さいね!

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

☆AIC Instagram はこちら☆
https://www.instagram.com/aicsupport_aus/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

過去ブログ

学生ビザの就労時間制限に変更があります!

ワーホリでできるお仕事

英語習得にはどのくらいかかる?

【6月のお申込み状況と残席数】

今月お申込み頂いたお客様
5
今月の残り席
5名


2024年6月13日現在