AIC日本オフィスブログブログ

2020年01月24日

1月26日はオーストラリアにとって大事な日

イメージ

こんにちは、日本支店です。
皆さんはAustralia Dayという祝日を聞いたことがありますか。
ワーホリや留学でオーストラリアで長期滞在をする方には是非知っておいてほしいオーストラリアの祝日です。
そのAustralia Dayがいつなのか、、というと
【1月26日】です。
この日はどこの都市も街中がオーストラリア国旗柄で溢れます。
オーストラリアデー前になるとスーパーやそのほかのお店などでも国旗柄のグッズがたくさん!
ビーサンやら水着やら、ハットやキャップも。
この時に滞在される方は是非オーストラリア柄をまとって、イベントなどに参加してみてくださいね☆

ところでAustralia Dayとは何なのかというと、、

オーストラリアの建国記念日です。

そのまま笑

 

この日は、最初の植民船団であるファースト・フリート(First Fleet)が1788年にシドニーに到着した日を記念して定められましたとのことです。

※オーストラリア政府観光局公式サイト引用

 

ビーチパーティーやパレードなどが各都市で行われます。

 

オーストラリアにいる!ということが最大に味わえる日だと思いますので、積極的に外に出てみてください◎

 

ただ実はオーストラリアデーは楽しいというポジティブな面だけではないんです。。。

 

皆さんもアボリジニというオーストラリアの先住民については耳にしたことがあるのではないでしょうか。

 

アボリジニの人たちにとってはこのオーストラリアデーは「侵略の日」

 

というのもイギリスからの移民が訪れたことによって彼らには迫害されたという辛い過去があります。

 

現在ではオーストラリア政府が先住民の方へ社会福祉的な面での援助をしたりもしていますが、まだすべてのみぞが埋まったわけではありません。

 

そのため、ほとんどのオーストラリア人にとってオーストラリア人であることの喜びを感じ、お祝いする楽しい祝日のオーストラリアデーですが、一方で複雑な思いでこの祝日を過ごす方もいます。

 

人によってとらえ方が異なるオーストラリアデーですが、歴史上のことから辛い思いをしてきた人もいるということを心にとめながら、折角この日をオーストラリアで過ごすのであれば是非外に出かけて味わってみてください!

オーストラリアデー2

【1月のお申込み状況と残席数】

今月お申込み頂いたお客様
10
今月の残り席
0


2022年1月23日現在