AICゴールドコーストオフィスブログ

2020年07月23日

ゴールドコースト7月の気候と最近の街の様子

イメージ

皆さんこんにちは、AICゴールドコースト支店です。
2020年7月10日よりQeensland州のボーダーがオープンされ、他州からの人々が通行許可証なしで来れるようになりました。(Victoria州を除く)
以前はCOVID-19の感染者もゼロに等しい数字で、
政府が国民に旅行をするように呼び掛けるコマーシャル(Qeensland州の中のみの旅行です)が流れていました。
施設により、厳しく体温などをチェックする場所もありますが
殆どは通常と変わりない様子で、ソーシャルディスタンスは?と思うほどになっています。
消毒用のアルコールは全てのお店に設置され、入店できる人数制限も設けられてはいます。

老人やアジア人はマスクを利用してる方が1割ほどいますが、ほぼ利用してる人はいません。
休憩用の椅子にはちゃんと距離を置くように注意書きが椅子にはられています。イメージ画像イメージ画像

 

 

 

 

 

現在懸念されている、ニュースで流れている事はNew South Weals州の感染者が増え始めているというニュースです。

Victoria州の感染者がNew South Weals州を通ってQeensland州へ入る事で患者が増えるのではと
平和なゴールドコーストもまだまだ、不安な毎日です。

ゴールドコーストの観光客の街、サーファーズパラダイスは観光客がいない為にとても静かですが、
7月上旬のスクールホリデーの際は少し賑わいを見せていたように思われます。

ショッピングセンターやローカルが集うビーチなどは週末は賑わいを見せています。

★7月の気候★

今年は数日のみ驚くような冷え込む日がありました。数十年ぶりの冷え込みだったようです。
しかし、現在は通常に戻り日本で例えると春の花見シーズンの様な気温です。
半袖になれるほど、昼は温かく夜はコートが必須アイテムです。

平均気温
最高気温21度 最低気温16度

【6月のお申込み状況と残席数】

今月お申込み頂いたお客様
0
今月の残り席
10


2021年6月18日現在