AIC最新のレポート

帰国者アンケート詳細

AICをご利用され、日本に帰国されたお客さまのアンケートを掲載しています。

Mari Shimodaさん 女性 27歳 | 帰国者のアンケート

出発時期:2013年12月 / ビザの種類:観光ビザ

予算:50 万円 / 滞在期間:0.5ヶ月 / 滞在都市:ホバート

 

  • 一番印象に残った都市とその理由は?

    ホバート
    自然豊かで、人もとってもフレンドリーです。治安も良かったです。

  • オーストラリア滞在中、どんな仕事をされていましたか?

    2週間の渡航だったので、仕事などはしていません。

  • オーストラリア滞在期間中の感想・想い出は?

    学校に通っていたのですが、小規模な学校だったので、生徒全員と話せましたし、先生ともお話出来ました。英語の学校だったので、他国から来ている人とも話せましたし、友達もたくさん出来ました。また、どうしても行きたいところがあり、ホバートのTouristvisitor centreへ行き、パンフレットなどをもらってきて、良いものがないか探し、AICMelbourneさんにも、いくつかツアーを探していただきました。ツアーへ申し込む際、学校の方に手伝っていただき、無事に申し込めました。1人でツアーに参加するのは、少し緊張しましたが、10人ほどの小規模なツアー

    だったので、楽しめましたし、ガイドさんもとてもフレンドリーで、英語を勉強しているという話をすると、ちゃんと聞いてくれましたし、色々な歴史の話も聞くことが出来ました。また、そこでも、友達を作ることが出来ました。

    ホバートには、日本人はあまりいないように思います。そのためなのか、1度突然「日本人ですか?」と日本語で話しかけられびっくりしましたが、相手は旅行で来ていてまだホバートはよく分からない様子でした。私もその時まだ1週間くらいだったのですが、visitor centreや、スーパーに案内したのが印象的でした。

    ホバートの場合、誰に聞いても快く教えてくれるので、英語が少しでも出来れば、素敵な都市だと思います。

  • これから渡航される方へのアドバイスをお願いします。

    よく、「オーストラリアは発音が…」という話を耳にします。確かに日本の学校などで習う英語とは違いますが、都市部に住んでいるかたは、おそらくそこまでの訛りはないかと思います。きっと、オーストラリアに滞在されれば、日本に帰国された際、オーストラリア英語をまた聞きたい!と思うようになると思います。

  • 持参してよかった物、意外に必要のなかった物は?

    タスマニアは意外と寒かったので、防寒具は必要でした。また、雨もあるので、water proofのジャンパーなどは重宝します。折り畳み傘も。一方で、日差しはすごいので、サングラスや、日焼け止めクリームは必要です。

    乾燥も日本よりする気がするので、ハンドクリームや、化粧水などはあったほうが良いと思います。あとは、クレジットカードですが、VISAとmaster cardが主に使えるものなので、あったほうがいいと思います。

  • AICを利用した感想は?

    オーストラリアの学校なら、どこでも対応して頂けるということ、また無料でのカウンセリングや、現地でのサポートもしていただけるので、安心して渡航出来ると思い、利用させて頂きました。

スタッフの声

短期留学が満足出来る結果となったようでよかったです。ホバートはAICオフィスがございませんが、メールやお電話でのサポートが可能です。海外経験がある方、日本人が少ない場所での勉強をお考えの方にはいい場所だと思います。

AIC日本オフィスより

資料請求

  • AICのサポートサービスについて
  • ワーキングホリデーのご案内
  • オーストラリア留学のご案内
  • 短期留学のご案内

AICに申し込む

【今月のお申込み状況と残席数】

今月お申込み頂いたお客様
44
今月の残り席
6


2017年11月22日現在