International House Sydney (IH)インターナショナルハウス シドニー

学校について

写真

<学校からのメッセージ>

ーストラリアは豊かな自然に囲まれ、様々な人種の人達が生活するとても国際的な国です。

IH Sydneyは、1953年設立以来の実績と50カ国以上に及ぶ世界最大のネットワークを誇る、インターナショナルハウスワールドメンバーに属する、シドニー校です。また、オーストラリア政府および、ケンブリッジ大学の認定を受けた英語教師育成専門校でもあります。シドニー市内以外にも、シドニーで有名なボンダイビーチに近いボンダイキャンパス、NT州にあるダーウィンキャンパスとメルボルンキャンパスがあり、各キャンパス間で転校の手続きをすることも可能です。

当校では、どのコースも生徒の視点に立って指導され、確実に力が伸ばせる質の高い授業を実施しています。学習時間以外には、多くのイベントや遠足が企画され、生徒同士のつながりの深まる楽しい活動となっています。オーストラリア最大の都市シドニー、きれいなビーチで有名なボンダイ、文化と芸術の街メルボルン、そして真のオーストラリアが体験できるダーウィン、それぞれ魅力的な各キャンパスで是非充実したオーストラリアでの生活を満喫してください。

IH7

所在地

Level 1, 203 Clarence Street, Sydney NSW 2000

(地図をみる)

学校の特徴

トレーニング&プロフェッショナルセンターとして特殊な目的で設立されたInternational House Sydney (IH)は、英語教師のトレーニング、プロフェッショナルディベロップメント、カリキュラムディベロップメント、コンサルティングを徹底的に行う、ユニークな学習環境を提供しています。

 

・TESOLのサービスを提供

IHは個人、語学学校、大学、英語専門学科、公的機関、企業、トレーニング関連企業など様々な機関に、国内国外を問わず TESOLのサービスを提供しています。

 

・ELTの基準を高める

質の高いトレーニングおよびカスタマイズされたシラバスとその実践を通して、国際的な英語教育(ELT)の基準を高めることを第一の目標としています。

 

・幅広いネットワーク

インターナショナルハウスの持つ国際的な情報資源と世界中に広がるネットワークは他の語学学校にはない強みとなっています。インターナショナルハウスは他の語学学校と比較して、より幅広い分野のTESOL資料やサービスを提供し、また様々な部門を持つ大学と比較してもより焦点を絞った分野を学ぶことができます。

 

・質の高い授業

英語教師育成訓練専門学校で、年間700人以上、約25ヵ国の先生がトレーニングを受けています。世界をリードするコミュニカティブ指導法TESOLセンターとして各種コースを開講しています。NSW州のNSW Vocational Education、VETAB、NEAS、日本のJ-Shine の認定を受ける実績のある学校です。そのため、ネイティブの学生も英語教員を目指し、たくさん学んでいます。一般英語コースも開講しており将来児童英語教師、英語教師を目指す方はお勧めの学校です。

 

☆New !! Skills Classes コース誕生!!☆

一般英語コース(セミインテンシブ)内の、新しいクラスが開始します!

この Skills Classes は、2 週間単位でリーディング、ライティング、リスニング、スピーキング・発音矯正を集中的に学習していく内容です。

各スキルのブラッシュアップが期待できます。

詳しくはスタッフまでお問い合わせくださいませ。

*こちらのクラスは、Intermediate レベルからのご案内となります。

 

現在の状況(2020年7月)

学校ツアーの様子

View this post on Instagram

IHシドニーシティキャンパスに行ってきました。日本人に大人気のJ-ShineとTECSOLも学べる学校です。シティ以外にもボンダイとダーウィンと言う魅力ある地にキャンパスがあるのもいいですね。 #AIC #オーストラリア #留学 #語学留学 #オーストラリア留学 #英語 #英語勉強 #国際交流 #ホームステイ #ワーホリ #ワーキングホリデー #ワーホリ生活 #海外生活 #オーストラリア生活 #オーストラリア観光 #オーストラリア旅行 #旅行 #シドニー #メルボルン #ゴールドコースト #ケアンズ #パース #ブリスベン #コロナに負けるな #シドニー生活 #シドニー語学学校

A post shared by AIC JAPAN/Support (@aicsupport_aus) on

シドニーシティ、ボンダイ両キャンパスは対面授業に戻っています。但し、J-shineとTECSOLに関してはオンラインで催行しているので日本からのお申込みも可能です。


(補足)学校の情報に関しましては状況により変わることもありますので予めご了承くださいませ。

English Only Policy

レベル数

5段階(Elementary/ Pre-Intermediate/Intermediate/Upper-Intermediate/ Advance)※2020年7月現在

1クラスの人数

教室の広さにより異なる最大8人~18人 ※2020年7月現在

コース開始日

コース開始日2020年

1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
祝日を除く毎週月曜日入学可能

 

日本人スタッフ

1名

時間割

1週間 25時間 / 対面授業25時間 ※2020年7月現在

8:00 – 12:15

8:30 – 12:45

9:00 – 13:15

各15分休憩あり

Session 1  Elective

 

J-Shineコース オンライン ※2020年7月現在

10:30 – 12:00 J-Shine
12:00 – 12:30 休憩
12:30 – 16:50 TECSOL

アクティビティ

現国籍比率(%)

2020年 英語コース 生徒数 300名 ※2020年7月現在

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
日本  –  – 5
韓国  – 2
その他アジア  – 7
ヨーロッパ  –  – 5
南米  – 68
その他  –  – 13

【-】:学校からの回答なし

昨年国籍比率(%)

2018年 英語コース 生徒数320名

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
日本  –   –   –  10.7  –  –  –  18.9 20  0  –  –
韓国  –  –   –  6.6  –  –  – 3.6  3.6 4  –  –
その他アジア  –  –   – 16.7  –  –  – 13.5  13.7 30  –  –
ヨーロッパ  –  –   –  24  –  –  – 12  18 25  –  –
南米  –  –   –  38  –  –  – 39  33 28  –  –
その他  –  –   –   5  –  –  – 13  12 13  –  –

【-】:学校からの回答なし

 

設備

パソコン22台

その他

その他のコース

  • 一般英語コース イブニング
  • 一般英語コース パートタイム
  • IELTS準備コース
  • ケンブリッジ英検(FCE、CAE)コース
  • ケンブリッジ英検イブニングFCEコース開講!
  • J-Shineコース(日本語版/英語版):時間割変更あり、オンライン
  • ボランティアプログラム

※2020年7月現在 J-Shine以外すべて対面授業

注意点・備考

費用について

2021年料金は未発表

 

正規料金2020年

入学金 学生ビザA$240
その他ビザA$150
一般英語コース

Semi Intensiveコース

1週間-12週間 A$400/週
13週間-24週間 A$385/週
25週間以上 A$370/週
教材費 各コース A$15/週
海外留学生保険(OSHC) 通常通り
備考  他にインテンシブ、パートタイムがあります。

上記料金は今現在当社が把握している料金です。学校の料金改正により変更する場合があります。

 

その他費用

2021年料金は未発表

 

正規料金2020年

ホームスティ・滞在費手配費用 ホームスティ手配料 A$300
ホームスティ滞在費 個室・平日2食週末3食 A$335/週
ツイン・平日2食週末3食 A$305/週
その他の宿泊施設 スチューデントロッジ
A$245/週~A$525/週
お部屋やロッジによって異なります。
詳しくはお問合せください。
空港送迎 シドニー空港片道 A$170

上記料金は今現在当社が把握している料金です。学校の料金改正により変更する場合があります。

利用者アンケート・評判・クチコミ

R.I.(女性・22)さん
ビザの種類 学生
専攻コース 一般英語、J-SHINE, TECSOL, TESOL, IELTS
現在のレベル Advanced class

交通手段

電車、バス

どうしてこの学校を選びましたか?

英語教授法のコースも取れるから

学校の良いところ

プロフェッショナルな先生が多い、コースがたくさんある、勉強面以外でのサポートも充実、アクティビティが充実

学校の悪いところ

Wi-Fiの接続

クラスの学生の国籍と人数

クラスによってかなり差がある。中級やそれ以下だと15人の人数で、同国籍の人が多い。(日本人、イタリア人、コロンビア人、スペイン人など) 上級クラスになると、10人や5人と少人数クラスで、国籍もバラバラでとても良い環境で勉強ができる

1日の授業内容
授業時間1時間目( 8:30 ~ 10:15 )
授業内容( listening, reading, writing, grammar, etc )
授業時間2時間目( 10:30 ~ 12:10 )
授業内容( listening, reading, writing, grammar, etc 
授業時間3時間目( 13:00 ~ 14:30 )
授業内容(  listening, reading, writing, grammar, etc. 
ランチは何を食べていますか?

持参のお弁当

放課後の過ごし方

バイト、友達と出かける

アクティビティーはどこに行きましたか?
Hyde park, Watson bay, circular quay, sculpture by the sea, etc
Excursion では、クラスメイトと色んなところにでかけ、コンペティションで優勝し、ギフトカードなどももらえる、魅力的なアクティビティが豊富です。そこで友達との距離も縮まり、クラスの絆もうまれます
AICに申し込んで良かったこと

手続きやメールの返信が早く、安心できる。現地でのサポートも手厚く、相談などもしやすい

AICの不便なところ、改善点

特になし

最初に滞在した都市の感想

シドニーは物価が高いですが、その分お給料もそれなりにもらるところがラッキーでした。また都市と自然どっちも大切にしていて、住みやすい都市です

スタッフの声

IHシドニーのMayumiです。Rさんは英語力も高く、学校では日本語を話しているのをほとんど聞いたことがない気がします。
英語教授法コースでは実技レッスンの準備なども大変だったと思いますが、プレゼンテーションも上手にできていました!
アクティビティにも色々と参加していただき、楽しい学校生活を送られたようでよかったです。今後のご活躍をお祈りしています。

IH シドニーより

資料請求

  • AICのサポートサービスについて
  • ワーキングホリデーのご案内
  • オーストラリア留学のご案内
  • 短期留学のご案内

AICに申し込む

【9月のお申込み状況と残席数】

今月お申込み頂いたお客様
0
9月の残り席
10


2020年9月26日現在