学校について

写真

★2021年料金発表★

シティー中心部より少し離れた静かなオフィス街West Perthに英語コースなどの座学で使うキャンパスがあります。
新しくビジネスの大学のコースもできました。単位の低いサティフィケートからディプロマ後、同じ学校で継続して大学の単位も取ることが可能です!
ウエストパースキャンパスは自社ビルでパース駅から無料のキャットバスで15分、学生ビザで長く勉強したい方にオススメです!
パース駅より北ノースブリッジに調理のコースで使うキャンパスがあり、就職にあると便利なバリスタやカクテルの作り方などの1Dayコースもこちらです。
郊外にあるMirrabookaキャンパスは介護とチャイルドケアのキャンパスになっております。


規模:中|日本人スタッフ:有|学生寮:無
★AICならではのキャンペーンあり!

Matt先生の授業の様子は以下から!
【Stanley College】Come and join us to study English together!

画像イメージ
画像イメージ
画像イメージ
画像イメージ
s_img_
s_dscn0072
画像イメージ
画像イメージ
s_dscn0073
s_dscn0075
s_dscn0074

所在地

West Perth キャンパス:69 Outram Street West Perth (2018年8月新設)

Northbridgeキャンパス : 171 James Street, Perth WA 6003

Mirrabooka キャンパス:9 Chesterfield Road Mirrabooka WA 6061 Australia

(地図をみる)

学校の特徴

飲食店やカフェが立ち並ぶ、Northbridgeエリアにメインキャンパスを構えるStanley College。

英語や他のコースの座学のキャンパスはパース中心部より西のウェストパースに無料キャットバスで行ける静かなオフィス街にウエストパースキャンパスが新設されました!

周辺には公園、カフェ、コンビニエンスストア等が揃う静かなエリアです。

パソコンを貸してくれるので授業中のレポートやアサイメントに困りません。

 

★Stanleyのおすすめポイント★

 

リーズナブルな為、長期で勉強されたい方におススメ!

超初級~進学を目指す上級まで、5段階のレベルが用意されています。発音強化や特別補修クラス、会話クラブ、IELTSやケンブリッジなどの資格英語の補修など、個人の要望に合わせてプラスすることができます。

 

親切な学校スタッフ

3キャンパス合せて計13名の各国からのStudent Support Teamのスタッフが、学校生活の手助けをしてくれます。

勉強のこと、住まいや仕事のこと、何でも相談ください!日本人のサポートスタッフは新設ウエストパースにいらっしゃいます!

Employment Officerという仕事探しのお手伝いをしてくれる専門のスタッフも常駐!レジュメのチェックはもちろん、仕事の紹介や面接のアレンジを行ってくれることも☆

短期コースあり!

キャンパス付属のカフェにて実践に模したバリスタコースあります。

アクティビティー

学校の終了後にアクティビティーを用意!

道中やいってからもその土地の歴史や説明、クラスメイトとの英語での会話で英語力がついてくるでしょう!

カウンセラーが在籍

不安、ストレスを学校のことでも私生活のことでも相談に乗ってくれるカウンセラーが在籍しています!

【2018年9月13日見学】

 

English Only Policy

English Policyあります。

レベル数

5レベル

1クラスの人数

平均8人 最大18人

コース開始日

一般英語コース:毎週月曜日

その他の専門コース:要お問い合わせ

日本人スタッフ

時間割

一般英語
月~金: 8:00am – 12:00am
午後から自由参加のアクティビティーやIELTSなどの資格英語、会話クラブなど

アクティビティ

季節ごとのアクティビティーへ行きます!

・キングスパークでのピクニック

・カバシャムワイルドライフパークへ小旅行

・夏は海でダイビングやスノーケル、サーフィン

・ワイナリーツアー

・各種スポーツ

など…

現国籍比率(%)

2021年  月 一般英語コース 生徒数  名

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
日本
韓国
その他アジア
ヨーロッパ
南米
その他

【-】:学校からの回答なし

 

昨年国籍比率(%)

2020年10月 一般英語コース 生徒数40名  専門コースも含めると約1400名

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
日本  –  –  7  –
韓国
その他アジア 56
ヨーロッパ 10
南米
その他 27

【-】:学校からの回答なし

設備

クラスルーム18室、ビジネスハブ、図書室、コンピュータールーム、ラウンジ、ミニキッチン、お祈り部屋、学校運営のレストラン

キャンバスによって異なります。

その他

その他のコース

【大学コース】

・ビジネス(3月/8月入学)

【専門コース】

・チャイルドケア
・高齢者ケア
・クッカリー
・ホスピタリティ
・ビジネス
・マネージメント

【短期コース】
・バリスタ

注意点・備考

費用について

正規料金2021年

入学金 A$230
一般英語コース 週A$250/週
教材費 授業料に含む
海外留学生保険(OSHC) 要問合せ
備考

正規料金2020年

入学金 A$230
一般英語コース A$250
教材費 授業料に含む
海外留学生保険(OSHC) 要問合せ
備考

上記料金は今現在当社が把握している料金です。学校の料金改正により変更する場合があります。

その他費用

料金はAICまでお問い合わせください!

利用者アンケート・評判・クチコミ

Momoko(女性・29)さん
ビザの種類 Working Holiday
専攻コース General English
現在のレベル Intermediate

交通手段

徒歩(10分)

どうしてこの学校を選びましたか?

日本人が少ない、オーストラリア人の先生が多い、トライアルに行った時の雰囲気がよかった

学校の良いところ

先生、生徒の距離が近くみんなが仲良し、誰とでも仲良くなれるフレンドリーな雰囲気

学校の悪いところ

特になし

クラスの学生の国籍と人数

中国、台湾、マレーシア、タイ、ベトナム、サウジアラビア、インド、イタリア、15人程

1日の授業内容

授業時間1時間目(  8 :00~10:00 )
授業内容( ボキャブラリー、グラマー、リスニング、スピーキング )

授業時間2時間目( 10 :10~12:00)
授業内容(1時間目の内容により異なる、1時間目でしなかったことをすることが多い)

ランチは何を食べていますか?

ランチタイムまでに授業が終わるため、自分で持ってくることはなく、授業後に友達とランチに行くことが多い

放課後の過ごし方

友達とランチ

アクティビティーはどこに行きましたか?

動物園

AICに申し込んで良かったこと

サポートがしっかりしている、アットホームな雰囲気

AICの不便なところ、改善点

特になし

最初に滞在した都市の感想

パース:程よく都会で程よく田舎、私にはぴったりの大好きな都市です。また戻ってきたいと思います。

スタッフの声

現地にいるからこそ、複数の学校にトライアルに行き学校を選ぶことができます。
最終的に比較をされ、決められた学校で楽しんでいただけたようで良かったです。
この学校はレベルによって午前か午後かになるので、午後の時間をお友達と過ごすことができ有意義に時間を使えたようですね!

K(女性・30)さん
ビザの種類 学生
専攻コース Certificate Ⅱ& Ⅲ in Spoken and Written English
現在のレベル Certificate Ⅲ

交通手段
車で15分
どうしてこの学校を選びましたか?
夜間の時間帯が選べた、シティにあり交通の便が良かった
学校の良いところ
時間帯、曜日がフレキシブル
学校の悪いところ
先生がネイティブではない(ここ1番あり得ないです) 学校が古くて汚い
クラスの学生の国籍と人数
 ヨーロピアン・アジア半々
1日の授業内容
16  : 30 ~ 20 :30
ランチは何を食べていますか?
放課後の過ごし方
アクティビティーはどこに行きましたか?
AICに申し込んで良かったこと
日本にいた際の住所から通いやすいところに支店があったこと、
スタッフの皆さんフレンドリーで優しいです。各都市に支店があるのはかなり有難いです。
友達のエージェントは有料な上に支店がなく大分不便だし不安だったと言っていました。
AICの不便なところ、改善点
特にないです
最初に滞在した都市の感想
パース
最初に滞在したパースから当初移動する予定でしたがなんとなく移動せずにそのまま滞在しています。
ビーチは綺麗だし自然がいっぱいでとても綺麗な町です。そんなに都会ではないですがそこがまたいい所です。

スタッフの声

1年間お疲れ様でした!
正直にアンケートに答えてくださりありがとうございます。
日本人率は低くとてもリーズナブルな学校ですが、おっしゃる通りキャンパスは、保護されている建物で改築工事が難しいので古いです。現在、ウエストパースに自社ビルを建築しており早ければ来年以降に移る予定です。
また、パースは他のどの都市より移民が入り混じっており、バックグラウンドに他国籍を持つオーストラリア人が多いです。
サティフィケートのコースなのでどの先生も有資格者です。ただ、少しそのお国のアクセントがあり聞き取り辛い時もあるかもしれません。多国籍社会の中で白人英語=ネイティブ、オーストラリア人という考え方はこちらでは全くないので国際理解ご協力ください!

資料請求

  • AICのサポートサービスについて
  • ワーキングホリデーのご案内
  • オーストラリア留学のご案内
  • 短期留学のご案内

AICに申し込む

【1月のお申込み状況と残席数】

今月お申込み頂いたお客様
0
今月の残り席
10


2021年1月16日現在