North Metroporitan TAFE (TAFE WA)ノース メトロポリタン テイフ

学校について

写真

TAFE(州立専門学校)の付属英語コースは現在開講しておりません。

本科コースと英語コースのパッケージをご希望の方は、TAFEのパートナー語学学校をご紹介いたします。

画像イメージ
画像イメージ
CIT5
画像イメージ
画像イメージ
画像イメージ
CIT3
画像イメージ
画像イメージ

所在地

12, 19 and 25 Aberdeen Street, Perth WA 6000
パース駅より徒歩10分

(地図をみる)

学校の特徴

North Metroporitan TAFEは、西オーストラリアの中でも規模の大きい専門学校で、多国籍1000名ほどの留学生が学んでいます。
TAFEの本科コースへ進みたい方にお勧めです。

★お勧めポイント★

○政府運営、州立専門学校の英語コースです!
政府によって運営されている本校は、質の高い教育を受講できます。

○質の高い教師陣による、ケアの行き届いた授業!
教師陣は専門エリアでの豊富な職務経験があり、個々の生徒への目が行き届いた授業を行っています。

○有名な建築家による壮大できれいな大型図書館!

○留学生のための選択肢が魅力です!
留学生へのコースも多岐に渡っており、英語が不得意な方にも付属の英語学校で勉強後、本科コースへ進学する道も開けています。

○実践コースが充実しています!
講義だけではなく、実践的な作業を通して専門的な知識を学んでいきます。
英語を学ぶと同時に専門的な分野の知識を身につけ、キャリアアップにも役立つ資格を取得する事ができます。

○留学生のためのカウンセリングが受けられる!
留学生へ専属のカウンセラーが勉強のこと以外のこと(初めての海外で不安なことなど)で相談に乗ってくれます。

(補足)
学校の情報に関しましては、状況により変わることもあります。
予めご了承ください。

English Only Policy

専門コースはEnglish Only Policyはありませんが、オーストラリアの学生さんも多いので英語になります。

レベル数

1クラスの人数

コース開始日

日本人スタッフ

0名

時間割

(1週間 20時間 )

8:30am-10:30am  Vocabulary
development
 Critical
thinking
Class free day for
independent
learning
 Grammar in
spoken and
written English
 ESP –
Integrated skills
10:30am-11:00am Break
11:00am-13:00pm  Listening
and
speaking
 Reading in
contex
Class free day for
independent
learning
Academic
writing
 ESP-
Research and writing
13:00pm-13:40pm Lunch
13:40pm-14:40pm myStudy

アクティビティ

-社会活動

カラオケパーティー、パブの訪問、Cuises、バーベキュー
トリビアの夜、講演やプレゼンテーション

-観光

地元の観光スポット、浜、市場、散歩
オーストラリアのスポーツイベント

-スポーツや身体活動

ビーチバレー、サッカー、サーフィンやダイビング
セーリング、インドアロッククライミング、ダンスレッスン
ヨガ、武道

-文化的

博物館、アートギャラリー、ネイティブオーストラリアの文化
フェスティバル&コンサート

現国籍比率(%)

昨年国籍比率(%)

設備

クラスルーム(20室)/コンピューター(50室)日本語コンピューター(50台)/図書室/ラウンジ/売店/テラス

その他

その他のコース

注意点・備考

費用について

※2024年現在International student向けのELICOSコースの開講はありません。

正規料金2021年

入学金 A$無料
一般英語コースフルタイム  10週間~40週間
(5週間単位でのお申し込みとなります。)
A$300/週
教材費 授業料に含まれています
海外留学生保険(OSHC) お問い合わせください
備考 入学日にA$180のResource費の支払いがあります。

 

上記料金は今現在当社が把握している料金です。学校の料金改正により変更する場合があります。

その他費用

利用者アンケート・評判・クチコミ

中村宏美さん(女性・24)さん
ビザの種類 学生ビザ
専攻コース 進学英語コース  12週間
現在のレベル 

交通手段

通学手段(バス or 徒歩   )
通学時間( バスで10 分、徒歩で35分)
滞在スタイル( ホームスティ     )

どうしてこの学校を選びましたか?

語学学校の後、TAFEの専門コースでオージーと一緒に学んでみたかった。TAFEは私立の学校より、厳しいと聞いたため。学費が安いほうだった。

学校の良いところ

コンピューター設備が整っているので、好きなときにメールやインターネットが使える。ただし、サマースクールでは使用できなかった。駅から近く、隣は巨大な図書館と立地条件がよい。
*tafeの専門コースで学びたい人には最適!

学校の悪いところ

悪くはないけれど、専門コースを目指すのはアジア人が多いので、ヨーロッパの学生と勉強したいひとには向かないかも。休みが多い。エクスカーションなどのアクティビティは少ない。

クラスの学生の国籍と人数

6人 日本人 6人 韓国人 2人 香港人 1人 フランス人

1日の授業内容

授業時間 8:30-16:00
授業内容 SPEAKING,LISTENNING,READING,WRITING,GRAMMER を伸ばす授業が基本だったが、サマースクールということもあり、すべて総集編といった感じで、サマースクールからはじめた私には厳しかった。

ランチは何を食べていますか?

ホットサンドイッチとフルーツのお弁当たまにパン屋さんで購入したけど。

放課後の過ごし方

放課後はバイトがない日は友達と図書館で勉強するか、cityでお茶してました。

アクティビティーはどこに行きましたか?

ロットネスト島 TAFEでは珍しいアクティビティですが、クラスが割りと仲良くて、先生に授業したくないとごねたため実現しました。先生がもとロットネスのガイドだつたということもあり、安くすみ、なおかつすごい楽しかった!!です。映画館は私は移民局に行く用事があり参加できず・・・友達いわく、楽しかったとのことですが・・・・

AICに申し込んで良かったこと

投票のコメントにも書いたんだけど、AICさんほどいつもきちんとサポートしてくれるエージェントってなかなかないと思うな。こっちで結構、大手も含めてエージェントさんの比較話をきくけどけっこう痛い目にあってる友達多いしね。AICさんのところで本当によかったなーってしみじみ思うんだ。

AICの不便なところ、改善点

なし

最初に滞在した都市の感想

たまにへこむこともあるけど、パースの自然のパワーもらうと元気になれます。こないだもちょっとへこんだから、キングスパークの頂上に充電しにいったら、かわいいおばちゃんとおしゃべりできました

スタッフの声

弊社現地サポートをお褒め頂き、ありがとうございます!パースに限らず、現地生活のサポートはお任せください! 元ロットネスト島ガイドの先生と、ロットネスト観光とは夢のようですね☆うらやましい限りです。オーストラリア人と肩を並べて勉強するTAFEで有意義な時間を過ごされたことと思います。

パースオフィスより

【4月のお申込み状況と残席数】

今月お申込み頂いたお客様
8
今月の残り席
2名


2024年4月20日現在