Navitas English Perthナビタス イングリッシュ パース

学校について

写真

オーストラリアで一番歴史のあるNavitas Englishのパース校。
パース語学学校の中でも、特に『母国語禁止』のルールが一番厳しく、まじめに勉強したい人向けの学校。
←学校の様子

2017年料金発表!
規模:大|日本人スタッフ:無|学生寮:有

★AICキャンペーンがあります

perth-nav_0450
perth-nav_0566
perth-nav_1281
perth-nav_1003
perth-nav_0805
perth-nav_0868
perth-nav_0411
perth-nav_0098
NaviP2
NaviP4
NaviP5
NaviP6
NaviP7
NaviP8
NaviP9
NaviP3

所在地

211 Newcastle Street, Northbridge WA 6003
パースの中心部から徒歩10分に位置。公共の交通機関へのアクセスも便利

(地図をみる)

学校の特徴

旧名ACE(エース)の愛称で親しまれていた現Navitas Englishは、1981年に創立されたオーストラリア国内では最も歴史と伝統のある英語学校です。
Navitas Englishパース・キャンパスは、「勉強とパースを同時に楽しみたい!」学生に最適です。
校舎はノースブリッジに位置し、新築のモダンな校舎で最新設備完備です。
ノースブリッジは活気がある場所で、パースのおしゃれなカフェやレストラン、バーなどが立ち並びパースのトレンドを発信している場所です。また図書館や美術館も近くにあり、静動が混ざる人気のおしゃれエリアです。また日本やアジア食材店も近く、日本人にはうれしい環境です。
Navitas Englishの校舎から公共の交通機関へのアクセスも抜群、パースの中心部までは徒歩10分で、パース市内を走る、無料のCATバスを利用して行くことも可能です。

★Navitasお勧めポイント★

○5都市6キャンパス!
シドニー(マンリー・シティ)・パース・ブリスベン・ケアンズ・ダーウィンと、オーストラリアの人気5都市に全6キャンパスがあり、オーストラリアの自然や文化に触れながら、80カ国以上から集まる留学生と共に国際色豊かなクラスで英語を学ぶことができます!

○「English Only Policy」!
校内では「イングリッシュ・オンリー・ポリシー」を実施、英語上達に役立つ環境が準備されています。

○自慢の教師陣!
Navitas Englishでは、トップレベルの教師陣による最高の教育が受けられバラエティに富んだコースの中からそれぞれの目的に応じたコースを選択することができます。

(補足)
学校の情報に関しましては、状況により変わることもあります。予めご了承ください。

English Only Policy

English Only Policyあります

レベル数

5レベル 7クラス

1クラスの人数

最大18名(平均15名)

コース開始日

2017、2018年      毎週月曜日入学可能   (一般英語コース)

(月曜日が祝祭日の場合は火曜日からコース開始)

  • 2017年12月23日~2018年1月2日までクリスマスホリデー
  • 2018年12月24日~2018年12月28日はクリスマスホリデー 2018年12月31日(月)授業有

日本人スタッフ

0名

時間割

8:20am-10:20am  リスニング
スピーキング
文法 リーディング 文法・単語の復習 ライティング・スキル
10:20am-10:40am  休憩
10:40am-11:40am myStudy
11:40am-12:30pm ランチ
12:30pm-2:30pm リーディング
スピーキング
ライティング
スピーキング
リスニング
発音
会話文
リスニング・スピーキングのグループ学習 スピーキング力・発音

 

アクティビティ

10月のBoomerang activity

-社会活動

カラオケパーティー、パブの訪問、Cuises、バーベキュー
トリビアの夜、講演やプレゼンテーション

-観光

地元の観光スポット、浜、市場、散歩
オーストラリアのスポーツイベント

-スポーツや身体活動

ビーチバレー、サッカー、サーフィンやダイビング
セーリング、インドアロッククライミング、ダンスレッスン
ヨガ、武道

-文化的

博物館、アートギャラリー、ネイティブオーストラリアの文化
フェスティバル&コンサート

現国籍比率(%)

2017年10月 一般英語コース 生徒数 280名

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
日本  10  9  12  13  –  –  –  12  12  15
韓国  12  10 12  13  – 8  10  5
その他アジア  20  18 22  18  22  20  20
ヨーロッパ  15  16 12  14  15 18  25
南米   25  26 30  27  38 36  30
その他  12  13 12  15  5 14  5

【-】:学校からの回答なし

昨年国籍比率(%)

2016年12月 一般英語コース 生徒数 名

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
日本   –   –    –  –  –  –   –   –    –   –   –
韓国   –   –    –  –  –  –   –   –    –   –   –
その他アジア   –   –    –  –  –  –   –   –    –   –   –
ヨーロッパ   –   –    –  –  –  –   –   –    –   –   –
南米   –   –    –  –  –  –   –   –    –   –   –
その他   –   –    –  –  –  –   –   –    –   –   –

【-】:学校からの回答なし

設備

クラスルーム(13室)/コンピューター(28台)日本語コンピューター(28台)/図書室/ラウンジ

その他

その他のコース

  • 一般英語コース・パートタイム
  • アカデミック(高校・大学)進学英語コース
  • ケンブリッジ英検コース (2017年1月より夜間のFCEレベル開講!詳しくはお問い合わせください)
  • IELTS 受験英語コース  昼、夜間

 

  • English & Careerコース学生ビザの場合
    36週間以上のナビタスでの英語学習+6週間のビジネストレーニング+8週間のインターンWHビザの場合
    16週間(あるいは17週間)英語学習+6週間のビジネストレーニング+8~12週間のインターン

注意点・備考

他の都市(ブリスベン・シドニー・マンリー・ダーウィン)に校舎があるので転校可能です。

費用について

正規料金2018年(1週間25時間/対面授業20時間 自習時間5時間)

入学金 A$245
一般英語コースフルタイム 1-60週間 A$410/週
教材費  1-23週間 A$15/週
 24週間以上 A$370(1コース)
海外留学生保険(OSHC) A$55/月~ (学生ビザの方のみ必要)
備考  ケンブリッジ、IELTSコース要お問い合わせ

 

正規料金2017 年(1週間25時間/対面授業20時間 自習時間5時間)

入学金 A$240
一般英語コースフルタイム 1-52週間 A$400/週
教材費  1-23週間 A$15/週
 24週間以上 A$360(1コース)
海外留学生保険(OSHC) A$49/月~ (学生ビザの方のみ必要)
備考  ケンブリッジ、IELTSコース要お問い合わせ

 

 

★AICならではのキャンペーン料金

※日本人限定料金!

入学金 正規料金
一般英語コースフルタイム
(1週間25時間 /対面授業20時間、自習5時間)
1-10週間 A$350/週
11-20週間 A$340/週
 21-30週間 A$330/週
 31-40週間 A$320/週
 41週間以上 A$315/週
一般英語コースパートタイム ワーホリのみ

(1週間20時間 /対面授業16時間、自習4時間)

1-17週間 A$300/週
教材費 正規料金
海外留学生保険(OSHC) 正規料金
備考  2018年通年のキャンペーンです!

 

上記料金は今現在当社が把握している料金です。学校の料金改正により変更する場合があります。

その他費用

正規料金2018年

ホームスティ・滞在費手配費用 ホームスティ手配料 A$285
ホームスティ滞在費  個室・平日2食週末3食 A$270
相部屋・平日2食週末3食 A$250
その他の宿泊施設
空港送迎 片道A$135

正規料金2017年

ホームスティ・滞在費手配費用 ホームステイ手配料A$280
ホームスティ滞在費 個室・平日2食週末3食 A$270/週
相部屋 平日2食週末3食 A$250/週
その他の宿泊施設
空港送迎 片道A$130(パース空港)

利用者アンケート・評判・クチコミ

A.Iさん(女性・29)さん
ビザの種類 ワーキングホリデー
専攻コース IELTS Preparation 8週間
現在のレベル Upper-Intermediate~Advanced

交通手段

通学手段(徒歩) 通学時間(30分) 滞在スタイル(一軒家を間借り)

どうしてこの学校を選びましたか?

帰国目前に自分が約2年オーストラリアに滞在してどれだけ英語力がついたのか力試しをするためと帰国後の就活対策にIELTSを受けることに決めました。差し当たって特化した勉強をしたかったので、毎週受け入れではなく開講期間が決まっている方がクラスメートと一緒にスタート・卒業出来て授業内容にむらが無くレベルアップ出来るし、仲良くなれると思ったのでNavitasに決めました。

学校の良いところ

・施設がキレイで明るい
・広いセルフスタディルームがあるので自主学習が集中して出来る
・イベント事に力を入れてるようです*オクトーバーフェスト、無料BBQなど。敷地内にBBQセットがあります
・仮眠室もあります
・Northbridgeにあるので何かと便利

学校の悪いところ

・図書館が無い

クラスの学生の国籍と人数

日本5人、コロンビア3人、イタリア2人、タイ1人、ブラジル1人

1日の授業内容

授業時間1時間目(10:25~12:25)
授業内容(IELTS試験に基づいた練習*listening, speaking, writing, reading のいずれか)

授業時間2時間目(12:35~13:35)
授業内容(セルフスタディの時間*先生から課題を与えられます。出欠は取りませんが、基本的にみんな出てました。 )

授業時間3時間目(14:35~16:35)
授業内容( 1時間目同様)

ランチは何を食べていますか?

お弁当

放課後の過ごし方

授業が終わるともう夕方なので帰宅

アクティビティーはどこに行きましたか?

授業時間的に小さいアクティビティーには参加出来ませんでしたが、Kings Parkには行きました。

AICに申し込んで良かったこと

サポートが手厚いです!最初にオーストラリアに来たときは別の無料サポートのエージェントを使いましたが、現地にオフィスも無いし事務的なサポートしかしてくれなかったので疎遠になりました。AICは銀行口座開設や携帯契約など、英語も不十分な上、初めて海外に出て生活する不安や些細なこと、生活情報など至れり尽くせりでサポートしてくれるので本当に助かります!

AICの不便なところ、改善点

営業時間が短いこと

最初に滞在した都市の感想

私はずっとパースに滞在していますが、ビーチ好きでのんびり勉強して暮らしたいなら気候も良いしとても適した場所だと思います。ただ東海岸に比べて街が小さいので働く場所を探すのは一苦労します。また、日本企業の就活説明会等が行われるのが東海岸なので、興味がある人は東海岸の方が都合がいいと思います。最後に治安は思ったより悪いです。泥棒にも入られました。。

スタッフの声

2年目滞在の最後に、集大成として8週間集中して取り組まれましたね!短期間でも、ご帰国後の就職活動に向けて、具体的な目標を持って学ばれている姿とてもイキイキされていました。日本での新たな生活も応援しています☆

パースオフィスより

匿名希望(女性・29)さん
ビザの種類 WH
専攻コース General English
現在のレベル Intermediate

交通手段

バスと徒歩で15~20分

どうしてこの学校を選びましたか?
 無料でVisaが取得できる学校の1つだったから。
設備、施設が充実していそうだった。規模が大きいから安心だと思った
学校の良いところ
・色々なアクティビティがある
・1か月毎にテストがあり自分のレベルを確認できる
・IELTSやケンブリッジコースなどにコース変更が可能なのでも
う少し長く勉強できたらIELTSなどに挑戦してみたかった。
学校の悪いところ
・設備でコンピューターはたくさんあるがインターネットに接続できない、
電源が入らないなどの故障がよくあった。
・クラスの人数が多い。レベル分けがいまひとつ曖昧な気がした
・先生によっては分かりにくレッスンもある
・日本人が多い・授業の始まる時間時間が早い
クラスの学生の国籍と人数
日本人、韓国、サウジアラビア、ブラジル、
コロンビア、チリ、イタリア、タイ 12~18人
1日の授業内容
授業時間1時間目( 8:20: ~ 10:20 )
授業内容( grammar,writing.listening,reading、
speaking など色々Textbookに沿って先生が
アクティビティなどの取り入れてくれる ) 授業時間2時間目( 10 40: ~ 11:40 ) 授業内容( My study : conversation,DVD watch,
computer roomと3つあり自分の学びたい内容を選んでいく。) 授業時間3時間目(12:30~ 14:30 ) 授業内容( 1時間目と同じ)
ランチは何を食べていますか?
だいたいお弁当を持っていていた。
または友達とピザなど食べに行く
放課後の過ごし方
 図書館へ行く、友達と買い物や公園、何か食べに行くなど
アクティビティーはどこに行きましたか?
パーティー → 楽しかった
AICに申し込んで良かったこと
現地でのサポートが充実している、色々相談できる。
最初の銀行開設や携帯のことなど。
紹介していただいたホームステイ先もとてもよかった
AICの不便なところ、改善点
パースは午前中は開いていないこと、
2時~5時の3時間で少し短い。
最初に滞在した都市の感想

スタッフの声

Generalだけでなく、Academic, IELTS, Cambridgeなどコース数の多さもNavitasの特徴です。試験対策をされたい方にもおススメの学校です。また、学校は多くのカフェやレストランが立ち並ぶNorthbridgeエリアにありますので、学校帰りに立ち寄るのもいいですね!

パースオフィスより

匿名希望(女性・29)さん
ビザの種類 ワーキングホリデー
専攻コース General English
現在のレベル インターミディエイト

交通手段

バス

どうしてこの学校を選びましたか?

校内では英語しか話してはいけないという決まりがあるから

学校の良いところ

こじんまりしていて、生徒もあんまり多くないのでみんなと仲良くなれる。

学校の悪いところ

校内に売店・カフェがない。日本人が多い。

クラスの学生の国籍と人数

15人程度 日本・韓国・インドネシア・オマーン・ブラジル・台湾・コロンビア

1日の授業内容

授業時間1時間目(  8 :20  ~ 10 :20  )
授業内容(スピーキング・グラマー・リスニング・リーディリング  )
授業時間2時間目(10 :40  ~11  :40  )
授業内容(DVD・カンバセイション・スタディなど選択できる )
授業時間3時間目(12   :30  ~14  :30  )
授業内容(1時間目と同じ )

ランチは何を食べていますか?

サンドイッチを持っていったり、近くのドミノピザを買ったり 、パンを買ったり

放課後の過ごし方

ランチルームで友だちと話してました

アクティビティーはどこに行きましたか?

学校でのBBQ 学校で ビールが飲めて楽しかった

AICに申し込んで良かったこと

滞在都市に支店があること

AICの不便なところ、改善点

午前中も営業して欲しい もっと色んな都市に支店があると良い

最初に滞在した都市の感想

こじんまりした都市で、のんびりした感じで良い

スタッフの声

時期によっては日本人の生徒さんが多くなることもありますが、特にワーキングホリデーの方はお仕事の情報を交換したり、日本の方同士のネットワークも時に大切ですね。学校でビールとはなかなか無い体験!楽しい時間を過ごされたと思います。

パースオフィスより

資料請求

  • AICのサポートサービスについて
  • ワーキングホリデーのご案内
  • オーストラリア留学のご案内
  • 短期留学のご案内

AICに申し込む

【今月のお申込み状況と残席数】

今月お申込み頂いたお客様
44
今月の残り席
6


2017年11月22日現在