Shafston International College ゴールドコースト校シャフストンインターナショナルカレッジ

学校について

写真

オーストラリア最大級の語学学校。2009年にゴールドコーストキャンパスオープン!!オシャレなキャンパスで立地も便利☆

shafston-college-13
shafston-college-12
shafston-college-15
shafston-college-6
shafston-college-25
Shaf GC 2
Shaf GC 3
Shaf GC 4
 Shaf GC 6
Shaf GC 7

所在地

11&13Nerang Street Southport QLD4215 Australia

(地図をみる)

学校の特徴

シャフストンインターナショナルカレッジは1996年の開講以来、世界30ヶ国以上から何千人もの学生を受け入れ英語教育を行っている。宿泊形態はホームステイと学生寮の2つから選択できる。また、シャフストンインターナショナルカレッジでは現地でのアルバイトを探すこつなどを学べるジョブレディクラブやバリスタコースを行っている。ブリスベンキャンパスは160年以上前に建てられた歴史ある校舎と広くて緑深い芝生が魅力。学生の為のアクティビティーも充実していて、英語の勉強だけでなくオーストラリアを体感する事ができます。スタッフも教師もフレンドリーで生活に関する質問にも親切に対応してくれます。シャフストンインターナショナルカレッジのコースは教師との対面授業が1週間25時間ある数少ない学校です。この時間内には校外活動や自習時間は含まれていません。短期間で効果的にコミュニケーションスキル・スピーキング・リスニング・読解・英作文の向上を目指したプログラムです。また、ゲーム等を取り入れ英語に親しみながら英語力を習得できます。平均クラス人数は14名、最高人数は18名です。一般英語のクラス数はレベル1から6までで現在は38クラスあります。キャンパス横のカフェテリアは生徒さんの憩いの場でもあります。このような時間や、アクティビティー及びクラブに参加することで、お友達の輪を広げたり、英語の勉強にもなります。寮は18歳以上の方を対象としています。生活に必要な設備は整っており、敷地内にジムもあります。ホームスティーは厳選された家族のみで、オーストラリアの生活を知るのに最高の場所です。ホストファミリーは日常生活に必要なことを教えてくれます。

★Shafstonのお勧めポイント!!
○滞在先は2つの方法の選択ができます!!この学校では学生寮の選択ができます。寮には必要な設備も整っており、パソコンをお持ちであれば各部屋でネットがつなげます。
エアコンも完備で、敷地内にジムもあります。ご到着後すぐに生活がスタート出来る環境です。
ホームステイの手配も可能ですのでこの2つの滞在方法を合わせてみるのも良いかもしれませんね。

English Only Policy

○母国語禁止!!(クラス内のみ)母国禁止のメリットをうまく利用し積極的に英語を話しましょう!!

レベル数

6段階

1クラスの人数

最大15名(平均14名)

コース開始日

コース開始日

1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
毎週月曜日入学可能

日本人スタッフ

2名

時間割

9:00am-11:00am 基礎
11:15am-12:150am 基礎
13:15am-15:15pm レベル1.2 coreレベル3-6 フォーカス*グラマー、スピーキング、リスニング、ライティングケンブリッジ、ビジネス、TOEIC  テスト

 

アクティビティ

放課後に行われているアクティビティーは生徒達のコミュニケーションの場として人気。

隣に併設されているカフェで料理をしたり生徒達がやりたい事を提案して企画するアクティビティーもあり。

週末はバーベキューや日帰り旅行など、オーストラリアの自然に触れるプランが組まれています。

例)ホウェイルウォッチング、カードゲーム、バイロンベイ、サンシャインコースト、土ボタルツアー、スポーツ

現国籍比率(%)

2017年11月 一般英語コース 生徒数 名

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
日本  –  –  –  –  –  –  –  –  –  –  –
韓国  –  –  –  –  –  –  –  –  –  –
その他アジア  –  –  –  –  –  –  –  –  –  –  –
ヨーロッパ  –  –  –  –  –  –  –  –  –  –  –
南米  –  –  –  –  –  –  –  –  –  –
その他  –  –  –  –  –  –  –  –  –  –  –

【-】:学校からの回答なし

昨年国籍比率(%)

2016年 一般英語コース 生徒数160名

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
日本  –  –  –  –  –   –   –   –   –  –
韓国  –  –  –  –  –  –  –  –   –   –  –
その他アジア  –  –  –  –  –  –   –   –   –   –  –
ヨーロッパ  –  –  –  –  –  –   –  –   –   –  –
南米  –  –  –  –  –  –   –   –   –   –  –
その他  –  –  –  –  –  –   –   –   –   –  –

【-】:学校からの回答なし

設備

フラットスクリーンモニター/エアコン完備の教室/生徒用キッチン/無料Wifi/コンピュータールーム/カフェ

その他

その他のコース

●IELTS試験対策コース
●ケンブリッジ試験対策コース
●プライベートレッスン
●サマーキャンプ
●ビジネスコース

注意点・備考

費用について

正規料金2018年
(1週間 25時間 / 対面授業25時間 自習0時間)

入学金 A$240
一般英語コースフルタイム  1-11週間 A$370/週
12-24週間 A$360/週
 25-40週間 A$350/週
 41週間以上 A$320/週
教材費 1週間 A$16/週
海外留学生保険(OSHC) 1ヶ月A$50.00~ (学生ビザの方のみ必要)
備考

 

正規料金2017年
(1週間 25時間 / 対面授業25時間 自習0時間)

入学金 A$240
一般英語コースフルタイム  1-11週間 A$370/週
12-24週間 A$360/週
 25-40週間 A$350/週
 41週間以上 A$320/週
教材費 1週間 A$15/週
海外留学生保険(OSHC) 1ヶ月A$50.00~ (学生ビザの方のみ必要)
備考

 

 

上記料金は今現在当社が把握している料金です。学校の料金改正により変更する場合があります。

その他費用

正規料金2018年

ホームスティ・滞在費手配費用 ホームステイA$240  / 寮 A$240
ホームスティ滞在費 個室・平日3食週末3食 A$287 / 個室・平日2食週末3食 A$266
その他の宿泊施設 寮 リゾートスタイルアパートメント(2ベットルーム)A$185/週
セントラルアパートメント(2ベッドルーム)A$245/週
空港送迎 片道A$110 往復A$175  (ブリスベン空港)
片道A$215 往復A$350  (ゴールドコースト空港)

 

正規料金2017年

ホームスティ・滞在費手配費用 ホームステイA$240  / 寮 A$240
ホームスティ滞在費 個室・平日3食週末3食 A$266 / 個室・平日2食週末3食 A$245
その他の宿泊施設 寮 リゾートスタイルアパートメント(2ベットルーム)
2人相部屋 食事なし 週A$185/週
プライベートルーム 食事なし 週A$370/週
空港送迎 片道A$110 往復A$175  (ブリスベン空港)
片道A$215 往復A$315  (ゴールドコースト空港)



上記料金は今現在当社が把握している料金です。学校の料金改正により変更する場合があります。

 

 

利用者アンケート・評判・クチコミ

MARIKO(女性・24)さん
ビザの種類 ワーキングホリデー
専攻コース 一般英語
現在のレベル intermmidiate

交通手段

通学手段(徒歩)

通学時間(5分)

滞在スタイル(シェアハウス)

どうしてこの学校を選びましたか?

授業時間が長かったため

学校の良いところ

みんなと過ごす時間が長いため、

交流するチャンスも多かった。

9月からヨーロッパ人も増えて多国籍。

すごく楽しかったので、

私はおすすめします( *´艸`)

学校の悪いところ

あえていうなら、Wifi が途中できれる

クラスの学生の国籍と人数

南米と日本が多い。

9月からスイス人が多くなった。

1日の授業内容

授業時間1時間目(8:30~10:30)
授業(GramerとSpeaking)              )
授業時間2時間目(10:45 ~ 11:45 )
授業内容(GramerとWriting)
授業時間3時間目(12 :45~14:45 )
授業内容(SpeakingとGramer )

ランチは何を食べていますか?

お家で簡単につくる!

放課後の過ごし方

BBQ,寮の友達の家に集まる、みんなで飲んだりご飯

アクティビティーはどこに行きましたか?

自分たちでチケット買ったりしたので、参加しなかった

AICに申し込んで良かったこと

お姉さんたちが優しい、立地がいい

AICの不便なところ、改善点

とくにないです

最初に滞在した都市の感想

友達がいたので楽しく過ごせた。

友達がいなかったら退屈かも!

スタッフの声

とても充実した学校生活を過ごされたようです。今後はお仕事をされるようで、早速トレーニングが始まるご様子です。沢山の初めての経験で不安もあると思いますが、持ち前の明るさと人懐っこい雰囲気で素敵なご友人を作ってオーストラリアの生活たのしんでくださいね。

ゴールドコーストより

匿名(女性・26)さん
ビザの種類 ツアーリストビザ
専攻コース 7週間 GE
現在のレベル 

交通手段

トラム+徒歩

どうしてこの学校を選びましたか?

国籍が豊かだったため

学校の良いところ

国籍豊か、先生の授業の質が良く
リーディング、リスニング、スピーキング
ライティングとバランス良い授業内容

学校の悪いところ

トイレがもう少しあると便利だと思います。

クラスの学生の国籍と人数

10人前後

1日の授業内容

授業時間1時間目
( 8  : 30 ~  10: 30 )

授業時間2時間目
( 10  : 45 ~  11:45  )

授業時間3時間目
( 12  : 45 ~  2: 45 )

ランチは何を食べていますか?

近くのオーストラリアフェアで食べたり、
自分で作って持ってきたりしました。

放課後の過ごし方

友達とショッピングをしたり
BBをしたり図書館に行って勉強しました。

アクティビティーはどこに行きましたか?

BBQ、動物園、遊園地など

AICに申し込んで良かったこと

どんな質問でも答えてくれるし、
対応がとても親切。
初めて1人で行く海外でしたがとても頼りになりました。
ありがとうございました。

AICの不便なところ、改善点

特にありません

最初に滞在した都市の感想

海も山のもあって自然豊か

スタッフの声

ゴールドコーストは長いビーチが有名ですが、山もあり、また違った楽しみもできますね。土ボタルは映画のモデルに持っており、人気のスポットです。初めての海外など、不安がある方は日本人が多めのゴールドコーストが安心できるかもしれませんね。

AICゴールドコーストオフィスより

(女性・23)さん
ビザの種類 student
専攻コース General English ,FCE 40週間
現在のレベル upper intermedium

交通手段

通学手段(徒歩)
通学時間(10分)
滞在スタイル(ホームステイ→シェアハウス )

どうしてこの学校を選びましたか?

国籍の割合が良いと聞いたから。

学校の良いところ

国籍の割合。
レセプションの日本人の方が2人いて、
困ったときはいつでも助けてくれる。
トラムの駅に近い。
目の前にショッピングセンター

学校の悪いところ

外のランチを食べる
スペースが少ない

クラスの学生の国籍と人数
generalでは、10人前後、
日本人は1、2人。
ケンブリッジは、10人。
Swiss 6 Spanish 2 Brazilian 1 Japanese)
1日の授業内容

授業時間1時間目
(8:30〜10:30/9:30~11:30)
授業内容(          )
授業時間2時間目
(10:45〜11:45/11:45~12:45)
授業内容(      )
授業時間3時間目
(12:45~14:45/13:45~15:45)

ランチは何を食べていますか?

お弁当を、持っていくか、
目の前のショッピングセンターで購入。

放課後の過ごし方

バイトか、友達と飲みに行く。

アクティビティーはどこに行きましたか?
AICに申し込んで良かったこと

・なぜAICに申込みましたか?
妹が使っていたから
・AICに申込んで良かったこと
現地オフィスがありいつでも、
何でも!相談できる。

AICの不便なところ、改善点
最初に滞在した都市の感想

ゴールドコーストは、気候もひとも温かくて、
初めて来たときからホーム感を感じました。
勉強で疲れても、海と空を見たら、ストレスが飛んでいきます。


今後の予定・目標
今はスチューデントなので、来年はワーホリを取る予定

スタッフの声

ご家族でご利用いただきありがとうございます。次回、ワーキングホリデーでオーストラリアへ渡航される場合は、是非AICをご利用くださいませ。ワーキングホリデービザは学生ビザと違い、自由に過ごせるので新しい経験ができる事でしょう。

AICゴールドコーストオフィスより

A.Kさん(女性・19)さん
ビザの種類 観光ビザ
専攻コース 一般英語
現在のレベル 5

交通手段
通学手段(車or歩き+トラム)
通学時間(60分)
滞在スタイル(ホームステイ)
どうしてこの学校を選びましたか?
アジア系が少ないと聞いたから                     )
学校の良いところ
いろんな国の人がたくさんいて楽しい。
小規模だからスタッフ、先生もフレンドリー
学校の悪いところ
クラスの学生の国籍と人数
7-8人 
ブラジル、スペイン、スイス、チェコ、フランス
1日の授業内容
授業時間1時間目(8:45~11:45)
授業内容(文法)
授業時間2時間目(12:45~14:45)
授業内容(スピーキグ)
ランチは何を食べていますか?
ホストマザーの作ってくれた
サンドイッチ、フルーツ
放課後の過ごし方
サーファーズパラダイスに行く


アクティビティーはどこに行きましたか?
AICに申し込んで良かったこと
友達が利用してよかったと聞いたため
AICに申込みました
現地に会社がたあり
直接相談できたこと
AICの不便なところ、改善点
最初に滞在した都市の感想
 ビーチが近く日本にはない開放感を味わえてとても楽しかった
今後の予定・目標は
今回の滞在でボキャブラリーや言い回し力が
足りないと感じたので、
その点を補いもっと自信をもって話せるようしたいと思いました。

スタッフの声

学校は色々な国の学生がおり、英語の上達という同じ目標があるのお互い励ましあったり、遊んだり、色々な経験ができたかと思います。日本とは文化・風習なども大きく異なり、短期滞在の場合でも色々思う所は多かったと思います。この経験を忘れずに今後も頑張ってください。

AICゴールドコーストオフィスより

S.S(男性・22)さん
ビザの種類 学生ビザ
専攻コース a general english course 
現在のレベル Intermediate 

交通手段
通学手段(スケートボード)
通学時間(7分)
滞在スタイル(ホームステイ後シェアハウス)
どうしてこの学校を選びましたか?
AIC大阪支店の方との相談で。 日本人の少ない学校であるとのアドバイスを聞いて。
学校の良いところ
学校全体で仲がいい。 
多国籍である。 
イベント(メルボルンカップやイースターなど)後に学校でBBQ
学校の悪いところ
教室に窓がない部屋が多く、外が雨なのか一切わからない
クラスの学生の国籍と人数
だいたい14.5人〜多いときで20人弱。
クラスにはブラジル、コロンビア、スペイン、スイスが多く、
学校としては日本、台湾、タイ、イタリア、フランスなど多国籍。
1日の授業内容
授業時間1時間目(8:30~10:30)
授業内容( writing , reading , grammar , listening )
授業時間2時間目(10:45~11:45)
授業内容( writing , reading , grammar , listening  )   
授業時間3時間目(12:45~14:45)
授業内容(speaking , etc,,,,)
ランチは何を食べていますか?
自作のサンドイッチやシェアメイトが持って帰ってくるバイト先の賄いなどを学校へもっていったり、
又は学校横のタイ料理レストランやオーストオラリアフェアで。
放課後の過ごし方
学校の友達とパークでサッカー。
友達宅のプールでスイミング。
パブでのラグビー観戦や、学校の垣根を越えたBBQなど。
アクティビティーはどこに行きましたか?
サッカーやバスケ、ホームワーククラブの参加。
また、学校で人数を集めると学校での申し込み可能で割引のある 
movie world , dream world , wet'n'wild ,, どれも最高でした。
AICに申し込んで良かったこと
大阪支店、現地支店でお世話になった方々がとにかく親切。
親身になって相談を聞いていただいたり、
問題の解決策を提示していただいたりと、とても助かりました。
また、現地でわかったことですが、
他エージェントのぼったくり加減やサービスの悪さなどの話を聞くと、
AICさんに決めてよかったと強く思いました。
AICの不便なところ、改善点
なし
最初に滞在した都市の感想
始めから終わりまで、ゴールドコーストに滞在しまそた。
とても住みやすく、便利でゆったりとした空気が好きでした。
クラブやパブも多く、また競馬場やラグビー球場もありとても楽しめました。
南へ向かうとビーチも美しく、とくにバーレイヘッヅ近くのビーチがお気に入りでした。
時たま、アジア人差別なのか、
オージーの若者がアイスクリームや卵を投げつけてくる
レイシストに出くわしたこともありましたが、それをのぞけば、素晴しい街だと思います。

スタッフの声

ホームステイやシェアハウスなど日本でできない経験をして頂けたかと思います。ご渡航の時期によってはイベントもあったりするので楽しみも増えますね。また、他国の料理も日本とは違った味で食べることが出来るのも海外ならではの経験ですね。

AICゴールドコーストオフィスより

笠本実優(女性・19)さん
ビザの種類 観光ビザ
専攻コース GE
現在のレベル 

交通手段

通学手段( バス )通学時間( 60分)滞在スタイル( ホームステイ )

どうしてこの学校を選びましたか?

学校の目の前に大きなショッピングセンターがあり、またサーファーズパラダイスから近く平日でも観光できるから。

学校の良いところ

いろんな国の人が通っているため、話しが面白い。

学校の悪いところ

日本人が多い。なのでクラスによっては日本人ばかりのクラスがあり、日本人同士 で固まってしまう。

クラスの学生の国籍と人数

コロンビア5人 ドイツ3人 スペイン1人 フランス1人 カリブあたり1人 日本人1人その他4人

1日の授業内容

授業時間1時間目( 8:30 ~ 11:45)
授業内容(grammer, writting,ディスカッション、 )
授業時間2時間目( 12:45 ~ 2:45 )
授業内容(ディスカッション )

ランチは何を食べていますか?

学校の目の前にあるショッピングセンターの中のモスバーガー

放課後の過ごし方

毎日サーファーズパラダイスへ行っていた。泳いだり、お土産はほとんもサーファーズで買った。

アクティビティーはどこに行きましたか?
AICに申し込んで良かったこと

一人一人にAICの方がついてくれて、メールでいろいろとアドバイスをくれる。初めての海外でまた1人だったので不安が多かったが、出発前のカウンセリングで担当の人にいろいろアドバイスをもらえた。

AICの不便なところ、改善点

AICからもらった自分用のしおりにニッテルとAICの海外支店の地図が小さすぎてわかりにくかった。また大きな地図ももらったがAICとニッテルのある場所が記してあるとこと実際ある場所が違くてわかりにくかった。いろんな人に場所を尋ねたが知らない人が多かった。もっと大きな看板など出した方がよいかと思いました。

最初に滞在した都市の感想

夜がすごく静かで驚いた

 

 

今後の予定・目標
自分が言いたいことがうまく言えずすごく悔しかったので、英語力をもっとつけ たいと思った。

スタッフの声

学校はサウスポートのショッピングセンターの地域にあるので便利ですね。サーファーズパラダイスからも近いので、いろいろなアクティビティに挑戦できると思います。日本から直行便で行けるのも魅力ですね。

AICゴールドコーストオフィスより

資料請求

  • AICのサポートサービスについて
  • ワーキングホリデーのご案内
  • オーストラリア留学のご案内
  • 短期留学のご案内

AICに申し込む

【今月のお申込み状況と残席数】

今月お申込み頂いたお客様
44
今月の残り席
6


2017年11月22日現在