オーストラリア ツアーガイド体験記

【24日目】トラムカーとカジノツアー

今日は、朝一の仕事はカンタス22便からのミートだ。おかげで、久しぶりにゆっくりと朝を迎えた。昨日までは、かなり仕事がハードだったので、今日の朝はゆっくりできるから、リフレッシュの為に、昨晩家の近くのイタリアンで食事をした。やっぱり、この仕事はストレスが溜まるので、すこしイラついているなと思ったら、ガスを抜かないと、お客さんに迷惑をかけてしまう。誰でも人間なら気分の浮き沈みがあるのは当たり前だが、それを自分でコントロールできなければ、この仕事は勤まらない。

 

今日も予定通りカンタス22便は遅れて10時5分の到着だった。お客さんは2組で合計3人。全て20代の女性だった。おかげでアルバートは今日もご機嫌。また『おっはー』と言う。何度いっても止めないので、こいつは本当にバカかと思う。それから、ホテルが2件別れているので、最初にアイビスホテル、次にルメリディアンの順でチェックインする。なぜその順番にするのでしょうか?答えは、ホテルランクの低い方から回るのだ。やっぱり、お客さんの心情として、最初にデラックスのホテルを見せられてから、自分たちが宿泊するスタンダードのホテルに行くとがっかりするのだ。その後、無事チェックインが終わり、1本目の仕事は終わり。

 

そして、今日は久しぶりにナイトツアーだ。ツアー名は『トラムカーレストランとカジノツアー』で18歳以上 限定のツアーだ。なぜ18歳以上限定かと言うと、オーストラリアのカジノは18歳以上じゃないと入場 できないのだ。そして今回のお客さんは、両親と18歳の高校生のお嬢さんだったので、パスポートを念の為、用意してもらう。日本人の若い女性の場合、実際の年齢より10歳くらい若く見えるのだ。おまけに 今回のお嬢さんは、僕から見ても中学生くらいにしか見えなかった。多分オージーからみると小学生に 見えるだろう。

 

このツアーは僕は大好きなのだ。なぜなら、お客さんがトラムカーレストランに乗車している1時間の間、 何もすることがないので、いつもカジノにいってゲームを楽しむ事ができるのだ。そして、待っている間に 僕が儲かった場合は、このツアーに含まれていない、ドリンクサービスをつけてあげるのだ。もちろん負け た場合はなしだけど。。。。。そして結果はなんと200ドル勝ち!たったの1時間で200ドルも稼げるなんて、カジノって凄い!

 

それからトラムカーレストランにお客さんを迎えて、一緒にカジノに再び戻る。そして案の定、カジノの入場口で、お嬢さんが止められたが、パスポートを見せて無事通過できた。今回は家族と言う事で、あまり掛け金が大きくなく、全員で楽しめるものでスロットマシンで遊んでもらう。するとお嬢さんが馬鹿当たりで200ドルを稼いでしまった。これには僕もビックリだ。ビギナーズラック恐るべし。両親は残念ながら負けてしまった。でもカジノを十分楽しんで貰った様子だ。日本ではない遊び場だけに、 一度は訪れて貰いたいスポットだ。

 

その後、夜10時に帰宅して夕食を取りながら、日本対オーストラリア戦を12時まで見る。明日も5時おき。 体大丈夫か?

資料請求

  • AICのサポートサービスについて
  • ワーキングホリデーのご案内
  • オーストラリア留学のご案内
  • 短期留学のご案内

AICに申し込む

【今月のお申込み状況と残席数】

今月お申込み頂いたお客様
44
今月の残り席
6


2017年11月22日現在