English College of Adelaideイングリッシュ カレッジ オブ アデレード

学校について

写真

日本人カウンセラーが在籍しています。小規模でアットホーム!
日本語学校も併設しております。

規模:小|日本人スタッフ:有|学生寮:有


ECA2
ECA3
ECA4
ECA13
ECA5
ECA12
ECA11
ECA10
ECA6
ECA9
ECA8
ECA7

所在地

Level 5, 118 King William St. Adelaide SA 5000 Australia
市内中心から徒歩5分

(地図をみる)

学校の特徴

アデレードで唯一の日本人カウンセラーがいる学校です。
日本語クラスもあるので、日本語を学びたい地元オーストラリア人とも交流を持つことも可能です。
一般英語コースは初級から上級まで5段階のレベルに分かれたコースで、英語力に応じて最新の教科書・教材を使ったクラスに入ります。このコースは、教室外での広範囲に渡る活動でオーストラリアの文化・習慣について学んだり実地に英語を使うことも授業の一環としてあります。更にボランティアのインターンシップとワークプレースメンとのプログラムがオプションであります。様々な状況を想定して、それに対応できる英語力を確実に身に付ける事ができます。

イングリッシュ カレッジ オブ アデレードは、1991年にオーストラリア連邦政府の機関であるNEASからELICOS(English Language Intensive Course for Overseas Students – 海外学生のための英語集中教育機関)の 認可を受け南オーストラリア州アデレード市に設立された、学生ビザを発行できる全日制の語学学校です。

ECAの教育理念は、国際社会に貢献できる人材の育成であり、毎年世界十数ヶ国からの学生が卒業しています。

ECA卒業生は、現地高校・専門学校・大学・大学院へ進学したり、社会人に必要とされている英語力を短期間で身につけ母国及び 英語圏の各分野で活躍しています。 クラスは少人数制で学生のニーズに合った授業を進めると同時に、学生が快適な環境で学習・生活できるように信頼できるホストファミリーの紹介、日常のカウンセリング、進路相談といったきめ細やかなケアも行っています。

また海外の様々な団体から要望を受け各団体に応じた短期研修も行っています。

大学の法学部や農学部のための研修では現地大学との交流を含むプログラム、教育システム・現地校訪問などが含まれた教職員のための視察研修、中学生・高校生対象の短期研修、小学生対象の国際プログラム、社会人のための研修、スポーツ・文化活動団体の交流プログラムなど、その内容が充実していることで高い評価を得ています。

☆ECAのお勧めポイント☆
○安心のサポート体制です!!この学校は1つに学校機関として運営していますがもう1つの顔があり、日本領事館の役割を果たしております。この学校の生徒さんだけでなくアデレード全体の日本人のサポートを行っています。アデレードでは1番サポートが充実しているといっても過言ではありません。その為、あらゆる学校の日本人生徒さんより問い合わせが来るようです。この学校は日本人スタッフ3名を配置しています。
○アットホームなクラス環境です!!この学校のクラス編成は小規模編成です。先生と生徒さんの距離も近く、勉強しやすい環境を提供してくれます。
○日本語教師アシスタントも可能です!!この学校では毎週2回日本語教室が開講されています。生徒さんの希望がありましたら日本語教師アシスタントをすることができます。そこで現地の方お友達になりエクスチェンジすることもできると思います。
○安心サポート体制2です!!この学校は基本的にあらゆることをサポートしてくれます。仕事探し方、シエアの探し方、ボランティアを探すお手伝いなどなど、あらゆる要望に対して一生懸命に検索してくれます。
○滞在方法の選択可能!!この学校では学生寮の手配もしてくれます。ホームステイの滞在、学生寮の滞在も可能です。(私のアデレード滞在期間は学生寮にお世話になりました。学校が管理している寮ではありませんが手配可能です。)

(補足)学校の情報に関しましては状況により変わることもありますので予めご了承くださいませ。

English Only Policy

English Only Policyあります。

レベル数

3段階 (Pre-Intermediate/ Intermediate/ Advance/ 全 3クラス)

1クラスの人数

平均8名(最大18名)

コース開始日

コース開始日2017年

1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
3 3 3 3
上記コース開始日はTermのスタート日ですが、英語コースは毎週月曜日(祝日を除く)に入学可能です。

*スクールホリデー2017年
3月25日~4月2日/6月24日~7月2日/9月23日~10月2日/12月23日~1月1日



コース開始日2016年

1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
4 4 4 4
上記コース開始日はTermのスタート日ですが、英語コースは毎週月曜日(祝日を除く)に入学可能です。

*スクールホリデー2016年
3月25日~4月3日/6月25日~7月3日/9月24日~10月3日/12月24日~1月3日

日本人スタッフ

2名

時間割

(1週間 25時間 / 対面授業25時間 自習0時間)

9:00am-
11:00am
 Focus on
new
grammar,
vocabulary
Focus on
new
grammar, vocabulary
 Focus on
new
grammar, vocabulary
 Focus on
new
grammar, vocabulary
Focus on
new
grammar,
vocabulary
11:00am-11:20am Break
11:20am-12:50pm  Skills
Practice
 Skills
Practice
 Skills
Practice
 Skills
Practice
 Skills Practice
12:50pm-
1:30pm
Lunch
1:30pm-
3:00pm
 Intensive
Speaking Practice
 Listening
Practice
 Intensive
Speaking
Practice
 Listening
Practice
 Test /
excursion
or activity
(alternates fortnightly)

 

アクティビティ

-Hiking at Morialta Falls
-Goodwood Oval - various sports activities
-Grange/ Henley Beach
-BBQ/ Picnic at Rymill Park
-West End Brewery
-Coopers Brewery
-Cleland Wildfire park and "meeting the animals lectures"
-Gorge Wildlife Park
-Torrens Lake area tour
-St Peters Cathedral 
-Cycling along the Torrens river/Linear Park
-Guided tours of the Adelaide Museum and Art Gallery.
-Haighs Chocolate Factory tours.
-Festival outings
-Historical walks through the city and looking at historical buildings

現国籍比率(%)

2017年8月  全校生徒数 35名

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
日本  20  15 20  – 20 15  – 20  20
韓国  20  20 15 10 10 10 10
その他アジア  35  35 35 35 35 30 30
ヨーロッパ  5  5 5  5 10 10 10
南米  10  10 10 15 15 15 15
その他  10  15 15 15 15 15 15

【-】:学校からの回答なし

昨年国籍比率(%)

2016年12月 一般英語コース 生徒数 40名

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
日本  10  20  20  20 15  15  15  15  –  15
韓国  20  20 20 20 10  15 15 15  –  15
その他アジア  20  20 20 20 35  15 20 20  –  20
ヨーロッパ  15  15 15 15  20  20 25 25  –  25
南米  0  10 10 10  0  5 5 5  – 5
その他  35  15 15 15  20  30 20 20  – 20

【-】:学校からの回答なし

設備

クラスルーム(8室)/コンピューター(5台)日本語コンピューター(5台)/ラウンジ/図書室

その他

その他のコース

●一般英語コース・パートタイム
●ビジネス英語コース
●ブリッジング(進学)英語コース
●IELTSコース
●Flinders Universityへの進学英語コース
●ツーリズムのための英語コース
●ホスピタリティーのための英語コース
●小・中・高校生のための英語コース
●短期幼児教育研修プログラム
●インターナショナルホリデープログラム

注意点・備考

費用について

正規料金2017年

入学金 A$200
一般英語コースフルタイム  1週間~48週間 A$350/週
教材費 各レベル毎 A$100
海外留学生保険(OSHC) A$146/3ヶ月
備考

 

正規料金2016年

入学金 A$200
一般英語コースフルタイム  1週間~ A$370/週
教材費 各レベル毎 A$100
海外留学生保険(OSHC) A$146/3ヶ月
備考 2016年のコース開始でも2015年12月18日までのお申込みで2015年料金が適用になります。

 

 

その他費用

正規料金2017年

ホームスティ・滞在費手配費用 手配料(18歳以上) A$180
手配料(18歳未満) A$220
ホームスティ滞在費 個室・平日3食週末3食(18歳以上) A$260/週
個室・平日3食週末3食(18歳未満) A$275/週+ ガーディアンA$50/週
その他の宿泊施設 学生ロッジ 相部屋・食事なし A$165-A$250/週
空港送迎 片道 A$100 (アデレード空港)



正規料金2016年

ホームスティ・滞在費手配費用 手配料(18歳以上) A$180
手配料(18歳未満) A$220
ホームスティ滞在費 個室・平日3食週末3食(18歳以上) A$260/週
個室・平日3食週末3食(18歳未満) A$275/週 + ガーディアンA$50/週
その他の宿泊施設 学生ロッジ 相部屋・食事なし A$165-A$250/週
空港送迎 片道 A$100 (アデレード空港)

上記料金は今現在当社が把握している料金です。学校の料金改正により変更する場合があります。

 

 

利用者アンケート・評判・クチコミ

Saya(女性・28)さん
ビザの種類 ワーホリ
専攻コース 一般英語
現在のレベル Intermediate

交通手段

電車(50分)

どうしてこの学校を選びましたか?

値段がお手頃だった

学校の良いところ

日本語が喋れる方が居るので、本当に困った時、日本語で相談出来る安心感。アデレードでは此処だけ。

学校の悪いところ

WiFiがない。アクティビティが2週間に1回と少ない。

クラスの学生の国籍と人数

8人〜16人。日本・韓国・台湾・タイ・香港・ギリシャ・イタリア

1日の授業内容

授業時間1時間目(9:00~11:20)
授業内容(テキストを使っての授業)
授業時間2時間目(11:20~12:50)
授業内容(同上)
授業時間3時間目(13:30~15:00)
授業内容(プリント・DVDなどを用い、主にスピーキングの授業)

ランチは何を食べていますか?

ホストマザーが作ってくれたサンドイッチやお弁当

放課後の過ごし方

町の図書館へ行く、買い物する等

アクティビティーはどこに行きましたか?

公園でBBQ・動物園・博物館・学校内で映画鑑賞・ランチを食べにレストラン

AICに申し込んで良かったこと

無料送金システム

AICの不便なところ、改善点

アデレードにも支店があったら嬉しかった

最初に滞在した都市の感想

小さい町である予想だったが、学生には十分だった。日本人が少ない。地元の方は、オーストラリアではアデレードが1番!!と言う。仕事があればもっと居たいと言う日本人も多数。

スタッフの声

通常ホームステイは平日のお昼ごはんは含まれておりませんが、ファミリーの御好意によって作ってくれる場合があります。サンドイッチやお弁当を作ってもらえて、少しでも生活費がうくといいですね。

AICメルボルン支店より

T M(女性・20)さん
ビザの種類 ワーキングホリデー
専攻コース 一般英語
現在のレベル Intermediate

交通手段

バスで10分

どうしてこの学校を選びましたか?

日本人の先生がいるので心強いと思ったから

学校の良いところ

先生方が非常に面倒見がよく、学校以外の事も親身になって助けてくれる

学校の悪いところ

特にないです

クラスの学生の国籍と人数

台湾人2人 合計3人

1日の授業内容

授業時間1時間目(9:00~11:00)
授業内容(教科書を順番に朗読)
授業時間2時間目(11:20~12:50)
授業内容(教科書の朗読と黒板にかかれる質問を紙に移して書いて答える)
授業時間3時間目(13:30~15:00)
授業内容(紙に書かれた単語を順番に言う。絵や表現でチームになって話していく。

ランチは何を食べていますか?

サンドウィッチ・リンゴ・クッキー

放課後の過ごし方

ライブラリー・シティー探索

アクティビティーはどこに行きましたか?
AICに申し込んで良かったこと

大阪の説明会に行き、直接AICさんが取り組んでいる内容などを聞き、親切で丁寧に教えてくださる熱意に信頼しました。小さなことでも、すぐメールで聞けてすぐ返事が返ってきたことです。
24時間対応してくれたのですごく助かりました。

AICの不便なところ、改善点

ないです。

最初に滞在した都市の感想

アデレードは町並みが綺麗で、とにかく、出会う人は優しい人達ばかりで、 素敵な所です。公園がたくさんあるので、散歩が大好きな私にとっては、歩くのが楽 しい街です。

スタッフの声

学校スタッフのサポートがよくて、学校以外の事も助けてもらえると事がとてもいいですね。アデレードの場合はメールや電話でのサポートとなりますが、メールは営業日の24時間以内の返信を心掛けております。

AICメルボルン支店より

U.N(女性・21)さん
ビザの種類 観光ビザ
専攻コース 一般英語コース
現在のレベル 

交通手段

通学手段(車)
通学時間(30分)
滞在スタイル(ホームステイ)

どうしてこの学校を選びましたか?

今までの実績と日本人の人が経営してるから。

学校の良いところ

先生がフレンドリーで授業も楽しい 生徒も意欲があると思う。

学校の悪いところ

ランチタイムが短い コンピューターが使いたい時に使えない時がある。

クラスの学生の国籍と人数

日本人と韓国人で10人くらい

1日の授業内容

授業時間1時間目(9 :00  ~11 :00  )
授業内容( 文法  )
授業時間2時間目(11 :20  ~12 : 50 )
授業内容( 1時間目の続き    )
授業時間3時間目( 1  :30  ~3  :00 )
授業内容( 先生によってやることが違う )

ランチは何を食べていますか?

ホストマザーが作ってくれたサンドウィッチとか昨夜の残り物。

放課後の過ごし方

ショッピング シティの散策

アクティビティーはどこに行きましたか?

トラムに乗ってパークへ

AICに申し込んで良かったこと

なんとなくよさそうだったから。対応が親切。

AICの不便なところ、改善点

アデレードに事務所があればよかったと思う。

最初に滞在した都市の感想

アデレードは昔のイギリス調の建物と現代のビルが調和してる美しい町で、人も親切だと思う。比較的安全かなと感じた。英語を勉強するには最適の環境。

スタッフの声

アデレードで日本人スタッフがいる学校という事で、何かあった場合でも日本語で学校スタッフに相談できるところがいいですね。特にAICはアデレード支店がございませんので、より心強いと思います。

AICメルボルン支店より

資料請求

  • AICのサポートサービスについて
  • ワーキングホリデーのご案内
  • オーストラリア留学のご案内
  • 短期留学のご案内

AICに申し込む

【今月のお申込み状況と残席数】

今月お申込み頂いたお客様
50
今月の残り席
0


2017年9月25日現在