携帯電話の手配

短期の方から長期滞在の方も、オーストラリアで携帯電話は必ず持ちましょう!今では持っていて当たり前の携帯電話。オーストラリアでも必須の持ち物になります。オーストラリアは日本と違い公衆電話の設置数が少なく、頻繁に引越ししたり、ラウンドに出かけるワーキングホリデーや長期留学の方には特に必要でしょう。

 

*携帯電話の契約の種類*

●オーストラリア携帯レンタル会社(ニッテルコミュニケーションズなど)から契約する(購入もあり)

●オーストラリアにてプリペイド式の携帯電話を購入する(現地のプリペイドSIMカードを契約)

●オーストラリアに来て携帯電話会社で直接契約する(2年以上の長期滞在者向け)

●SIMフリーの携帯電話を日本から持参する(現地のプリペイドSIMカードを契約)
(iphone6s以降、日本のキャリアから購入したスマホも、SIMフリー設定に変更可能です。各条件あり。)

 

ワーキングホリデーの方は1年間の滞在なので、基本的に現地の携帯電話会社で直接契約することはできません。その理由は2年以上オーストラリアに生活する予定がある人ではないと契約出来ないようになっているからです。そこで、殆どのワーキングホリデーの方は、日経の携帯レンタル会社から携帯契約をするか、プリペイド式の携帯電話を購入しています。AICからご案内しております、ニッテル携帯電話は、日本から申し込めば前もって携帯電話番号をいただけますので、ご出発前に家族や友人に番号をお伝えでき、便利です。AICで手配可能ですので、お気軽にお問合せください。

 

またオーストラリア各都市、FREE WiFi スポットがどんどん増えてきております。日本で今お使いのスマホも現地へ是非お持ち下さい。日本のキャリアとの契約、電話をかけたり、データ通信は使えない設定にしていただき、WiFi受信をONにしていただけると、オーストラリアでご自身のスマホを使うことが可能です。LINEやInstagram、Facebook などご利用いただけます。

 

*プリペイド式の携帯電話の購入方法*

携帯ショップ、又は郵便局、電気屋などで機種、チャージ料を購入する。

購入後、開通作業が必要となります。電話会社に携帯電話の番号とパスポート番号などを伝えるとすぐに手続きでき、使用することができます。

チャージ料が終了したら、別途プリペードカード($30 $50 $100など) を携帯ショップ、コンビニ、ニュースエージェンシーなどで購入する。(提携ショップが多数あります)

プリペイドカードに記載されている暗証番号を入力すれば、購入金額分がリチャージされます。

携帯各社のホームページからもリチャージも可能です。

 

レンタル携帯電話 』ページでさらに詳しい情報を掲載中です!

 

(AICスタッフの体験談)

短期の渡航、観光での渡航の為、ホームステイをしているからと、電話を持たない事にしました。

両親から緊急のお電話があったのですが、学校に行っていて、ホームステイ先にいなかった為、夜まで連絡がつかず、両親もとても心配しました。自分は良くても、日本にいる家族は海外というだけでも心配するので家族への配慮も必要でした。

 

 

(AICが出来ること)

当社で購入または、レンタル携帯電話を日本出発前に手配することができます。レンタル料は無料と、初期費用も抑えられますし、日本にいる間に契約すれば、出発前に電話番号が分かりますので、ご家族や友人へ伝えておくことができます。ガラケー、スマホ、ポケットWifiのお手配も可能です。

ご不明な点はお気軽にお問合せください。

資料請求

  • AICのサポートサービスについて
  • ワーキングホリデーのご案内
  • オーストラリア留学のご案内
  • 短期留学のご案内

AICに申し込む

【今月のお申込み状況と残席数】

今月お申込み頂いたお客様
44
今月の残り席
6


2017年7月22日現在