歯の治療

オーストラリアの渡航前(2~3ヶ月前)に、必ず歯医者にて虫歯がないかチェックしてもらいましょう!自分では大丈夫と思っていた歯も、実は虫歯になりかけているなど現地に行ってから、歯が痛くなるということもあります。。虫歯が何本かある場合は、歯医者に通うこととなり、治療にも時間が掛かります。オーストラリアで歯の治療を受けるのは大変高額で、一般的な海外旅行傷害保険(特約をつけることは可能です)では歯科治療はカバーされません。(転んで歯が欠けたなどの、ケガにともなう治療については、通常の治療救援者費用でも補償となるケースはあります。)オーストラリアでは、虫歯に詰め物をする歯科医院は殆どなく、セラミッククラウンの治療となるため、治療費は日本の自費治療と同じ位で8万円~15万円となります。飛行機代のほうが安いため、一度帰国をしたという話も聞きます。現地で安心して過ごしていただくためにも、早い時点で歯医者での受診をお勧めします。

(AICスタッフの体験談)

私がワーキングホリデーで来た時は、出発前に歯医者に行きましたが、その時は出発の1週間前でした。おまけに虫歯が2本もあり治療に2週間掛かると言われ慌てました。。歯医者さんに無理を言って、1週間で直してもらいましたが、早目の診断をお勧めします。ちなみに、私がオーストラリアで虫歯の治療をした時は1回A$200,00かかりました。高いですね!

(AICが出来ること)

当社にて歯の治療のお手伝いは出来かねますが、お申込み頂いた際に、必ず歯医者へは行って頂くよう、お勧めしております。歯の痛みがなければ普段は行かないことが殆どだと思いますが、出発時期に合わせて歯医者への予約を取りましょう。

資料請求

  • AICのサポートサービスについて
  • ワーキングホリデーのご案内
  • オーストラリア留学のご案内
  • 短期留学のご案内

AICに申し込む

【今月のお申込み状況と残席数】

今月お申込み頂いたお客様
44
今月の残り席
6


2017年11月22日現在