DISCOVER ENGLISHディスカバー イングリッシュ

学校について

写真

「生徒第一(Students Come First)」のポリシーをかかげるディスカバーイングリッシュでは、生徒一人一人にき届いたサービス、目的やレベル別に設定されたコースを通して最高の授業とケアを提供致します。

規模:中|日本人スタッフ:有|学生寮:有

★AICならではのキャンペーンがあります。



所在地

2016年9月5日にニューキャンパス247 Collins Street Melbourne VIC 3000 Australiaへ移転!

(地図をみる)

学校の特徴

ディスカバーイングリッシュでは生徒の皆様に満足していただけるように最新の設備 、充実したコース内容と多彩なアクティビティーを取り揃えております。
校舎は通いやすい市内中心部にあり、最新の英語教材やソフトウェアを揃えたパソコン&図書室もあり勉強するには抜群のコンディション。
スタッフや教師陣はオーストラリアだけではなく、世界各地で英語を教えてきた経験豊富な者ばかり。
生徒の皆様一人一人に質の高い授業を提供致します。

他にも、生徒の皆様にたくさんのことを発見(Discover)して頂くために毎日のアクティビティー、毎週の職業セミナー、無料のエクストラクラスなども提供しております。

Discover Extras(毎日開催される無料のクラス)
週 20 時間の対面授業、週5時間の指導教員付き自習に加え、更なる英語力の上達のためのお手伝い!
日替わりでさまざまな内容の授業を受けて頂けます。
月曜日:発音クラス
火曜日:オーストラリア文化・スラング
水曜日:文法クラス
木曜日:ドラマクラブ
金曜日:会話クラス

また、毎週水曜日には JOB CLUB もあり、履歴書の書き方から面接の練習に至るまでオーストラリアでのお仕事探しのお手伝いをします。

English Only Policy

English Only Policyあります。
英語以外で話しているところを見つかった場合には、罰金として50セント募金をして頂きます。
各フロアにあるカウンセリングルームでは日本人スタッフと母国語での相談OK。

レベル数

6段階

1クラスの人数

約14~15名 最大18名まで

コース開始日

★コース開始日2017年
祝日を除く毎週月曜日入学可能。
*2017年度クリスマスホリデー*
2017年12月18日~2018年1月1日

日本人スタッフ

3名

時間割

1週間 25時間/対面授業20時間 自習5時間

8:30am-10:30am  session1  session1  session1 session1 session1
10:30am-11:00am Break
11:00am-1:00pm  session2  session2  session2  session2  session2
1:00pm-2:00pm Daily supervised self-study
2:00pm-3:00pm Daily free extra class

 

アクティビティ

最新のアクティビティカレンダーをご覧いただけます。
http://www.discoverenglish.com.au/student-services/activities

現国籍比率(%)

2017年4月 一般英語コース 生徒数 約400名

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
日本  –  17 17  13  13  14  15  15
韓国  –  8 10 14 12 11 10 9
その他アジア  –  22 23 27 28 27  26 27
ヨーロッパ  –  27 25 20 22 23  19 24
南米  –  22 23 25 22  23 21  22
その他  –  4 3 3 3  2  9  3

【-】:学校からの回答なし

昨年国籍比率(%)

2016年2月 一般英語コース 生徒数 約300名

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
日本 19  19 21  19  20 19  19  20  18  –  18  17
韓国 8 10 8  8  11 12  9 10  10  –  11  10
その他アジア 18 15 13  15  12 13 20  20 17  –  17  21
ヨーロッパ 31 30 31  33  22  26 25  22  26  –  28  21
南米 24 26 27  25  26  24 25  25  29  –  24  23
その他 0 0 0  0  9  6 2  3 0  –  2  8

【-】:学校からの回答なし

設備

クラスルーム17/日本語コンピューター8(英語のみコンピュータ30台)/ランチルーム/図書設備

その他

その他のコース

  • ワーキングホリデー ホスピタリティ研修プログラム(English for Hospitality)
  • ビジネス英語コース
  • IELTS
  • ケンブリッジ英検コース
  • 進学英語コース
  • ボランティアアレンジメント
  • ホテルインターンシップアレンジメント
  • ビジネスインターンシップアレンジメント
    
    

注意点・備考

費用について

正規料金2018年

入学金 A$220
一般英語コースフルタイム  1週間以上 A$340/週
教材費  レベル・コース毎 最低A$70
OSHC(海外留学生保険)
-
備考
-

 

正規料金2017年

入学金 A$220
一般英語コースフルタイム  1週間以上 A$330/週
教材費  レベル・コース毎 最低A$70
OSHC(海外留学生保険)
A$51/月
備考
-

上記料金は今現在当社が把握している料金です。学校の料金改正により変更する場合があります。



AICならではのキャンペーン料金

 入学金 ワーキングホリデー・観光ビザの方A$110
一般英語コースフルタイム 1~7週間のお申込み A$330/週
8~15週間のお申込み A$320/週
16~24週間のお申込み A$310/週
25週間以上のお申込み A$300/週
ケンブリッジFCE/CAE/CPEコースA$350/週 1週間無料
教材費  -  -
備考  *上記の授業料キャンペーンは、全ビザ対象になります。
キャンペーン期間 2017年12月31日までにお申し込みとお支払いをされて、2018年6月末までにコースを開始される方に適用されます。

上記料金は今現在当社が把握している料金です。学校の料金改正により変更する場合があります。

その他費用

正規料金2017年

ホームスティ・滞在費手配費用 ホームスティ手配料 A$220
学生ロッジ手配料 A$220
ホームスティ滞在費  個室・平日2食週末3食 A$285/週
個室・食事なし A$240/週
その他の宿泊施設 学生ロッジ 個室・食事なし
7-59泊 A$295/週
2-6ヶ月 A$276/週
6‐12ヶ月 A$257/週
+security Deposit A$550(入居時)
空港送迎 片道 A$160(メルボルン/タラマリン空港)
片道 A$230(アバロン空港)

 


正規料金2016年

ホームスティ・滞在費手配費用 ホームスティ手配料 A$220
学生ロッジ手配料 A$220
ホームスティ滞在費  個室・平日2食週末3食 A$275
個室・食事なし A$240
その他の宿泊施設 学生ロッジ 個室・食事なし A$270
+security Deposit A$550
(最低期間 5週間以上の滞在)
空港送迎 片道 A$160(メルボルン/タラマリン空港)
片道 A$230(アバロン空港) 

上記料金は今現在当社が把握している料金です。学校の料金改正により変更する場合があります。

利用者アンケート・評判・クチコミ

匿名(女性・25)さん
ビザの種類 Working Holiday
専攻コース General English
現在のレベル intermediate

交通手段

電車で50分

どうしてこの学校を選びましたか?

クラスが細かく分かれ、週末にテストがあり、レベルアップも自分次第でできるから&交通の便

学校の良いところ

生徒、先生、雰囲気、学校全体での面白い企画など全て良かった

学校の悪いところ

トイレが少し並びます

クラスの学生の国籍と人数

私のクラスは台湾、タイ、コロンビア、ブラジル、韓国、日本が多かったです

1日の授業内容

*私は午後の部でした
授業時間1時間目(13:30~15:30)
授業時間2時間目(15:45~17:45)
授業内容(2人担任制で週前半、後半で分かれていた。
先生方が楽しくかつ効率よく学べるように授業設定をしている。また、丁寧に細かく教えてくれるので英語での説明でもよく理解できた。初めて英語を学ぶ事が楽しいと思えた。)

ランチは何を食べていますか?

ランチは家で食べ、休み時間にちょっとした物を食べていた

放課後の過ごし方

基本は家で宿題と復習、ときどき友達と遊ぶ

アクティビティーはどこに行きましたか?

行きませんでした

AICに申し込んで良かったこと

サポート内容が充実しており、また説明会の印象が良かった

細かい疑問まで全てお答えして下さり、出発までの様々な手続きも一緒にして下さり、安心して進められたこと

AICの不便なところ、改善点

特になし

最初に滞在した都市の感想

メルボルンは探せば探すほど面白く、魅了的な所がたくさんある

スタッフの声

『初めて英語を学ぶ事が楽しいと思えた。』これは、素晴らしいですね!私たちもうれしい限りです。
今はアルバイトで忙しいと思いますが、いつでもお気軽にオフィスに遊びに来てくださいね!

AICメルボルン支店より

匿名希望(女性・21)さん
ビザの種類 ワーキングホリデー
専攻コース General English
現在のレベル Advanced

交通手段

電車

どうしてこの学校を選びましたか?

English onlyポリシーが徹底している、またjob supportもあると聞いて

学校の良いところ

English only policyがほぼちゃんと守られていたところ。ほとんどの先生および授業の質もよかった(工夫された授業内容、差別的な発言をしないなど)。遅刻に対して厳しかったので(時間を過ぎたら中に入れてもらえない)、ある程度の緊張感をいつも持って授業に参加することができた

学校の悪いところ

上記にあげた長所はみんな、クラスのレベルや先生によって大きく異なるところ。下のレベルのクラスになるほど、ポリシーを守らない人も増える印象。また私は利用していないが、学校紹介のホームステイでいい噂を聞かなかった。

クラスの学生の国籍と人数

コロンビア5人、日本5人、韓国1人、トルコ1人、ポーランド1人、スペイン1人、台湾1人、タイ1人

1日の授業内容

一日の授業内容
授業時間1時間目( 8  :30  ~ 10 : 30 )
授業内容(簡単なアクティビティとその日のトピックの導入)
授業時間2時間目( 11  :00  ~ 13 : 00 )
授業内容(随時グループ内で小さなディスカッションを交えながら、教科書に沿って新単語やイディオムの説明 )

ランチは何を食べていますか?

家で作ったサンドイッチやお菓子 を10時半からの休憩で食べ、授業後にシティで友達とランチもしくは家に帰ってランチ

放課後の過ごし方

ランチをしたり、学校の図書館で勉強、Language exchangeへ参加

アクティビティーはどこに行きましたか?

bbq

AICに申し込んで良かったこと

海外送金手数料がかからない、アットホームでサービスが細やか、ホームステイ先を選ばせてくれる、ホームステイの紹介先はいい噂しか聞かない、支店が近くにある、銀行開設の手続きを手伝ってくれた

AICの不便なところ、改善点

時折書類に小さい表記ミスがありちょっと困ったことがあった(メイデーの日は学校がお休みと書いてあったので旅行の計画を立てていたら、実際ビクトリア州はお休みじゃなく旅行の予定がキャンセルになった。

最初に滞在した都市の感想

メルボルン。カフェとアートが好きな方には堪らないと思います。物価は高いですが、比較的治安もよく、いい街です。

スタッフの声

書類のミスに関しましては、大変申し訳ございませんでした。
担当の支店にも伝えておきましたが、今後はこのような事の内容に注意して参ります。
それから、AICのホームステイにご満足いただけたようでとても嬉しいです。
AICのホームステイは、AICスタッフが実際に家を見に行って、ご家族に会って契約をしているファミリーです。
これからもホストファミリーとはご連絡を取り合ったりして、貴重なオーストラリアでの出会いにして頂けましたら幸いです。

AICメルボルン支店より

匿名(女性・30)さん
ビザの種類 ワーキングホリデー
専攻コース 一般英語
現在のレベル upper intermediate

交通手段

徒歩/tram

どうしてこの学校を選びましたか?

ボランティア活動を斡旋してくれる

学校の良いところ

通常の授業以外にもフリーの授業やアクティビティが毎日あり、他のレベルの学生とも会話でき、友達を作りやすいこと

学校の悪いところ

フリーwifiが特定エリアでしか使えない、時々トイレが汚い、Englishオンリーにも関わらずスタッフがいない所で母国語を話している人が散見される

クラスの学生の国籍と人数

日本4人、タイ2人、ベトナム1人、イタリア2人、チェコ1人、スイス1人、メキシコ1人、コロンビア4人…クラスのレベルが下がるとアジア人比率が上がります

1日の授業内容

授業時間1時間目(8:30~10:30)
授業内容(先生によりまちまちなのでなんとも言えませんが、基本は教科書に沿って授業を進めます、TED見たり新聞読んだり映画を見たりもします。)

授業時間2時間目(11:00~13:00)
授業内容(上記と同様。先生は月火と水木金で異なります。各クラスに2人、担当の先生がつきます。)

授業時間3時間目(14:00~15:00)
授業内容(参加自由のextraクラス、たまにトライアルの先生が来ます)

ランチは何を食べていますか?

自分で作ったサンドイッチ

放課後の過ごし方

バイトか友達と町をうろうろするか図書館

アクティビティーはどこに行きましたか?

毎週どこかに行っていて、色々行きすぎて書ききれないです…先生がたまに、ガイドブックに載ってないようなお勧めのコーヒーショップ連れて行ってくれたりするのが楽しかったです。

AICに申し込んで良かったこと

オフィスに行きやすい、アドバイスをくれる

AICの不便なところ、改善点

特にないです。ファームに関する情報がもう少しあると嬉しいです。

最初に滞在した都市の感想

メルボルンの人は優しいので居心地が良く、移住したくなくなってしまいました。物価が高い事と天気がおかしいことだけが不満です…

スタッフの声

すべての学校がボランティアの手配をしているわけではないので、ボランティアをご希望の方にはいいねです。海外でのボランティはきっといい経験になったと思います。

AICメルボルン支店より

匿名希望(女性・26)さん
ビザの種類 観光ビザ
専攻コース 一般英語+日本語教師ボランティア
現在のレベル Pre-Intermediate

交通手段

バス+徒歩(50分)

どうしてこの学校を選びましたか?

学校でボランティアを手配してもらえるので

学校の良いところ

クラスの人数は、そこまで多くないので質問がしやすい雰囲気

学校の悪いところ

トイレが少ない、どのクラスにも必ず日本人が居る

クラスの学生の国籍と人数

日本5人、ベトナム1人、タイ2人、台湾2人、コロンビア5人、メキシコ1人

1日の授業内容

授業時間1時間目(8:30~10:30)
授業内容(宿題の答え合わせ、ゲーム、教科書)
授業時間2時間目(11:00~13:00)
授業内容(教科書の内容、ゲーム)

ランチは何を食べていますか?

サンドイッチ、ご飯、ハンバーガーなど

放課後の過ごし方

ボランティアに行く、図書館で勉強、友達とご飯に行く

アクティビティーはどこに行きましたか?

カレーを食べに行く:本格的なインドカレーでした、フィリップアイランド:間近でペンギンパレードが見れて感動でした

AICに申し込んで良かったこと

とても親身になって相談に乗ってくれました

AICの不便なところ、改善点

移動などでカウンセラーさんが途中で変わってしまった点

最初に滞在した都市の感想

スタッフの声

様々な国の本格的な料理がどこででも食べられるのがメルボルンのいいところでもありますよね!
ボランティアも引き続き頑張ってください!!

AICメルボルン支店より

匿名希望(女性・30)さん
ビザの種類 観光
専攻コース 一般英語
現在のレベル Intermediate

交通手段

電車

どうしてこの学校を選びましたか?
口コミ
学校の良いところ
立地、日本人スタッフがいる
学校の悪いところ
アクテビティがおもったより充実してない
クラスの学生の国籍と人数
15人くらい日本人3人
1日の授業内容
授業時間1時間目( 8  : 30 ~  10: 30 )
授業内容(                )
授業時間2時間目( 11  :  00~  1: 00 )
授業内容(                             )
ランチは何を食べていますか?
放課後の過ごし方
ショッピング、図書館
アクティビティーはどこに行きましたか?
パーティー
AICに申し込んで良かったこと
丁寧なサポート
AICの不便なところ、改善点
なし
最初に滞在した都市の感想
いい印象しかありません

スタッフの声

メルボルンの街を気に入っていただけたようですね。
学校のアクティビティはもっと充実したものになるように学校どもご意見を共有させていただきます。

AICメルボルン支店より

匿名希望(女性・29)さん
ビザの種類 ワーキングホリデー
専攻コース 一般英語コース
現在のレベル Upper Intermediate

交通手段

トラム

どうしてこの学校を選びましたか?
VISAの無料キャンペーンと豊富なアクティビティー
学校の良いところ
先生のレベルが高い
学校の悪いところ
休み時間に教室から出なくてはいけない。教室に入れない。
クラスの学生の国籍と人数
コロンビア、メキシコ、コリアン、タイ、マレーシア、ドイツ、日本   全体で12人くらい
1日の授業内容
授業時間1時間目( 8  : 30~ 10:30 )
授業内容( ホームワーク答え合わせ、教科書の問題を解く            )

授業時間2時間目( 11  : 00 ~ 13 : 00 )
授業内容( ペアを組んでスピーキング、ライティング    )
ランチは何を食べていますか?
おにぎり、サンドイッチ
放課後の過ごし方
仕事、友達とランチを食べる飲みに行く
アクティビティーはどこに行きましたか?
オーストラリアオープン  、初めての経験だったのでとても楽しかったです。
AICに申し込んで良かったこと
相談に行きやすいこと
AICの不便なところ、改善点

なし

最初に滞在した都市の感想
メルボルンはアートな街で見どころが沢山あり、生活する場としてとても住みやすいです。

スタッフの声

ちょうどオーストラリアオープンの時期で、貴重なご経験をされたようで良かったです。
またオフィスにもいらしてどうだったか教えてくださいね!

AICメルボルン支店より

資料請求

  • AICのサポートサービスについて
  • ワーキングホリデーのご案内
  • オーストラリア留学のご案内
  • 短期留学のご案内

AICに申し込む

【今月のお申込み状況と残席数】

今月お申込み頂いたお客様
50
今月の残り席
0


2017年9月25日現在