Fusion Englishフュージョン イングリッシュ

学校について

写真

楽しくカジュアルに、様々な国籍の学生達とフュージョンしよう!Fusion Englishを語る上で欠かせないのがその校風。
発音矯正や会話のオプションクラスがついてくる!!

規模:中|日本人スタッフ:有|学生寮:有

★AICならではのキャンペーンがあります。

所在地

Level 1, 158 Swanston Street, Melbourne, Australia 3000

(地図をみる)

学校の特徴

Fusion Englishはカジュアルに楽しく英語を学ぶことのできる学校です。徹底した少人数教育なので生徒と先生の距離が近く、クラスの雰囲気もリラックスしているので疑問点はその場で質問し、すぐに解決できます。理解できなければ、わかるまで根気強く教え、生徒1人1人が確実にレベルアップできるよう配慮しています。授業内容は、文法・ボキャブラリーなどの基礎をしっかり教えることはもちろん、ゲームやロールプレイを織り交ぜるなど、生徒が楽しみながら英語を学べるように工夫されています。またSwanston StとBourke St交差点近くというシティど真ん中の立地も嬉しい。

 

生徒の国籍も、タイ・ベトナム・コロンビア・チリ・トルコ・マケドニア・ポルトガル・韓国など35か国と多様で、日本から離れて異文化を体験したいという方 には最適な環境です。また、クラス・レベル・国籍関係なく生徒はみなとても仲良しです。新しい学生でもすぐに輪に溶け込み、学校になじんでいきます。 アクティビティも充実しており、様々な楽しいイベントから、小旅行、会話クラブなどが企画されています。

 

午後は、14:45~15:45まではオプショナルクラスが開講されています。

(Conversation Class, Job club, Choir club, Excursionが只今、開講中です!)

 

2011年1月に開校した学校。Fusionへ通う生徒同士はもちろん、学生と先生が一緒にご飯を食べに行ったり、週末にフッティを観戦しに行ったり、フレンドリーでアットホームな環境です。教える側、教えられる側という枠を超えた、人と人とのコミュニケーションは何事にも変え難い。 また日本人スタッフも常駐し、いざという時のサポートも言うことなし!

 

★PRONUNCIATION AND DIALOGUE コース(発音対話コース)毎週金曜日開講★

こちらは毎コース4時間4つのパートに分けて勉強致します。

会話力や発音に自信がない方に必見のコースです。

*モーニングコースをお申し込みの方は、自由に参加可能です。

◎Fusion Englishのおすすめポイント!◎(2016年9月AICスタッフ訪問)
・日本人スタッフが常駐。英語初心者の方でも、困ったことは日本語で相談可能!
・メルボルンとブリスベンにキャンパスが2つ!キャンパス間の転校も可能です。(転校手数料A$50別途)
・国籍バランスがいい!世界35か国から集まった生徒さんがバランスの良い国籍率のクラスで学んでいます。
・充実したオプショナルクラス!午後のオプショナルクラスは興味のあるものにどれでも参加いただけます。
・アクティビティも充実!パーティーや小旅行など楽しい企画も盛りだくさんです。
・インターンシッププログラムがある!有給のホテルインターンや、ビジネスインターンなどインターンプログラムが充実していて、キャリアアップを目指す方にもお勧め。

English Only Policy

ありますが、ペナルティはありません。
オリエンテーションにて説明があります。

レベル数

5段階 (朝:1 Elementary / 2 Pre-Intermediate/ 2 Intermediate/ 1 Upper-Intermediate/ 1 Advance 全7クラス) 5段階(夜:Pre-Intermediate/ Intermediate/ Upper-Intermediate 全3クラス)

1クラスの人数

平均14人 (最大18人)

コース開始日

コース開始日

1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
毎週月曜日
2016年クリスマスホリデー:2016年12月19日~2017年1月6日

日本人スタッフ

1名

時間割

8:30am-10:30am  Session 1  Session 1  Session 1 Session 1  Pronunciation Course
(9:00am – 1:00pm)
10:30am-10:45am Morning Break
10:45am-12:15pm Session 2 Session 2 Session 2 Session 2
12:15p,-13:00pm Lunch Break
13:00pm-14:30pm Session 3 Session 3 Session 3 Session 3
14:45pm-15:45pm Extra classes

 

アクティビティ

アクティビティカレンダー

現国籍比率(%)

2017年7月 一般英語コース 生徒数 250名

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
日本  15  15  14  15  15  15  15
韓国  14  14 15 13 13 13 13
その他アジア  18  18 17 22 17 21 23
ヨーロッパ  20  20 20 18 18  18 17
南米  31  31 30 32  32 29 29
その他  2  2 3 0  5 4 3

【-】:学校からの回答なし

昨年国籍比率(%)

2016年10月 一般英語コース 生徒数 280名

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
日本  10  10  8  –  14  15  17  17 13 16  15  –
韓国  12  13  12  – 14 13  12  11 13 15  14  –
その他アジア 10  9  12  – 11 10  13  13 13 17  14  –
ヨーロッパ  29  29  32  – 23 21  16  20 19  15  21  –
南米  35  35  22  – 36 37 31  34 35 32  32  –
その他  4  4  2  – 2 4 4  5 7 5  4  –

【-】:学校からの回答なし

設備

その他

その他のコース

  • アイエルツ準備コース
  • EAP(English for Academic Purpose)コース
  • 有給ホテルインターンシップ+アコモデーション パッケージ(8週間または12週間、または17週間の英語コース付き)
  • 英語+ホスピタリティ・ツーリズムコース

注意点・備考

費用について

正規料金2017年(キャンペーン料金参照)

入学金
一般英語コースフルタイム  1週間~ A$/週
教材費
海外留学生保険(OSHC) A$/月
備考

 

AICならではのキャンペーン料金

 入学金 正規料金A$200
一般英語コースフルタイム
20時間/週
1~10週間のお申込み A$310/週
11~20週間のお申込み A$300/週
21~30週間のお申込み A$290/週
 31週間以上のお申込みで A$280/週
教材費 1~10週間 A$100(テキスト1冊)
11~20週間 A$200(テキスト2冊)
21~30週間 A$300(テキスト3冊)
31週間以上 A$400(テキスト4冊)
備考 イブニングコース授業料A$220/週
キャンペーン期間 2017年中のお申込みに適応。

 上記料金は今現在当社が把握している料金です。学校の料金改正により変更する場合があります。

その他費用

正規料金2017年

ホームスティ・滞在費手配費用 A$240(基本は4週間ブロックでのお申し込み)
ホームスティ滞在費 個室・平日2食週末3食 A$280
その他の宿泊施設
空港送迎 片道 A$140(メルボルン/タラマリン空港)
   A$200(アバロン空港)

正規料金2016年

ホームスティ・滞在費手配費用 ホームスティ手配料 A$240(基本は4週間ブロックでのお申し込み)
ホームスティ滞在費 個室・平日2食週末3食 A$270
2人部屋・平日2食週末3食 A$225
個室・食事なし A$195
2人部屋・食事なし A$170
その他の宿泊施設
空港送迎 片道 A$120(メルボルン/タラマリン空港)

 

上記料金は今現在当社が把握している料金です。学校の料金改正により変更する場合があります。

 

 

利用者アンケート・評判・クチコミ

藤原(女性・20)さん
ビザの種類 ワーキングホリデー
専攻コース General English
現在のレベル Upper-Intermediate

交通手段

トラム

どうしてこの学校を選びましたか?

まず1つに学費が安いこと。日本人比率が他と比べてそこまで高くないことってのが決め手でした。

学校の良いところ

学校が小さい分学校内はほぼ顔見知りってところが凄くアットホームです。先生やアシスタントの人達も親切に話を聞いてくれます。

学校の悪いところ

先に言ったように学校が小さい分クラス分けも他の学校より少し大雑把になってしまっているとこがあるように感じます。あと、テストが1週間に1つなので1番大切なgrammarのテストを受けると次に受けるのは5週間後とかになるのは少し悪い点だと思います。私は毎週reading, speaking, listening, writing, grammarのテストをして力試ししたかったです。せめて5週間も待つことがなければと思いました。

クラスの学生の国籍と人数

多いときで20人弱でした。国籍はコロンビア、ブラジル、タイ、韓国、イタリア、ベネズエラ、日本。私は運も良くて日本人は最大3人クラスにいるって感じでしたが、多いクラスは7人いました。

1日の授業内容

授業時間1時間目(  8 :30 ~  10:30 )
授業内容(                )
授業時間2時間目( 10  :45 ~  12: 30 )
授業内容(                             )
授業時間3時間目( 13  :00 ~ 14 :30)

ランチは何を食べていますか?

基本は家から持って行ってました。

放課後の過ごし方

バイト又は友達と飲みに行ったり買い物したりです。

アクティビティーはどこに行きましたか?

クラスの遠足でユーレカタワーへ行きました。

AICに申し込んで良かったこと

送金システムが本当に助かりました。

AICの不便なところ、改善点

なし

最初に滞在した都市の感想

メルボルンだけしか滞在してません。とても綺麗な街で便利でとても大好きになりました。

スタッフの声

貴重なご意見をありがとうございます。
学校のクラス分けに関しては、学校にもお伝えさせて頂きますね。
藤原さんは、今でもAICホームステイのご家族と仲良くされていると聞いています。
これからもそうした出会いを大切に、ご滞在を楽しんでくださいね。

AICメルボルン支店より

大石(女性・25)さん
ビザの種類 ワーキングホリデー
専攻コース General English
現在のレベル Pre-intermediate

交通手段

トラム(25分)

どうしてこの学校を選びましたか?
日本人が少ないのと、キャンペーンをしていたから
学校の良いところ
先生も生徒もいい人が多くて楽しかった。
学校の悪いところ
8週間だけだったので、あまり英語が上達しなかった。Wi-Fiが弱い。
クラスの学生の国籍と人数
17人。コロンビア、ブラジル、タイ、日本 が多かった。
1日の授業内容
授業時間1時間目(8:30~10:30)
授業内容(grammar 、conversation )
授業時間2時間目(10:45~12:15)
授業内容(grammar 、conversation )   
授業時間3時間目(13:00~14:30)
授業内容(grammar 、conversation )
ランチは何を食べていますか?
サンドイッチを作って持って行ってた。
放課後の過ごし方
友達と出掛ける。図書館で勉強する。
アクティビティーはどこに行きましたか?
マーケット、ピクニック
AICに申し込んで良かったこと
着いて次の日にオリエンテーションがあって助かった。友達ができた。
AICの不便なところ、改善点
TAXリターンの手続きをしてほしい。
最初に滞在した都市の感想
メルボルン。素敵カフェ、おしゃれなショップがあっていい都市。けども冬は日本と同じくらい寒い。

スタッフの声

学校最初の日は英語が分からなくて、落ち込んでいらっしゃいましたね。でも、その後どんどんお友達も作られて楽しそうにしていらしたのが印象的でした。
オリエンテーションで一緒だった他のお客様とも仲良くしていらっしゃいますね。これからも前向きにメルボルン滞在を楽しんでください!

AICメルボルン支店より

資料請求

  • AICのサポートサービスについて
  • ワーキングホリデーのご案内
  • オーストラリア留学のご案内
  • 短期留学のご案内

AICに申し込む

【今月のお申込み状況と残席数】

今月お申込み頂いたお客様
36
今月の残り席
14


2017年11月18日現在