Bespoke/Lonsdale Instituteロンズデールインスティテュート メルボルン

学校について

写真

★2021年料金発表★



BespokeではTailor made English(=カスタマイズされた)、Fluency(=流暢さ)に注目したカリキュラムや教授法を構成しています。人それぞれ苦手な部分、より伸ばしていきたいところ、目標など違いがあります。各先生が生徒一人ひとり常にコミュニケーションをとり、また丁寧にカウンセリングを行うことで、それぞれに合った勉強方法、テキストや宿題のアレンジ、アドバイスをしっかり行ってくれます。その他、学校外のことで仕事探しの履歴書の書き方、面接の仕方などにもサポートしてくれます!またFluencyに特化したカリキュラムは、私たちが今まで習った英語を使って、場所、人、などシチュエーションごとにより流暢に自分の思い、意見、考えなどをどう相手に伝えるのかというところに力をいれています!“英語=勉強だけではなく、コミュニケーションとして本当に使える英語“を習得できる機会になり、ストレスなく話すことができ、より英語を楽しく使えることで自信にもなります!



入学前からコース終了後まで利用できる、X-readingによるオンラインスタディの学習システムがあります。いつでもどこでも時間があるときにリーディング、リスニングの勉強が可能!そのほか自己分析機能もついているためクラスの結果などから現状のレベルが正確にグラフで見ることができます。

画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
img_0529
img_0117-edit
img_0100

所在地

Level 1, 277 Flinders Lane Melbourne VIC 3000 Australia

(地図をみる)

学校の特徴

<オススメポイント♪>

★各クラス2名の講師陣で対応

各クラス2人の先生が週の半分で入れ替わるシステムになっています。先生が変わることで話すトーンやスピードなどより多くの違った音に耳をならすことでリスニング力がさらに鍛えられます。世界ではアメリカ英語、イギリス英語といった英語ではなく、今では世界中の人が英語を使うことが当たり前になっています。よりいろいろな音に慣れ、会話をすることによってリスニング力も上がります。とくにオーストラリアは最大の移民の国なので、ここでしか学べないインターナショナルな英語を身につけましょう!いろんな音が飛び交う日常が待っています。さらに、2人体制により、教え方など先生の個性、長所などそれぞれの特徴を充分に活かすことができます。アドバイスも2人の先生から受けることができ”セカンドオピニオン”的なことも!クラス全体も雰囲気が変わるためより刺激を受け、いつでもリフレッシュな環境で学習できます。

 

★オンライン学習システムでいつでもどこでも勉強できる♪

生徒にはX-readingのオンライン学習システムが与えられます。これは入学手続きするとすぐに利用できるため日本にいるときから予習ができます!!そして自分のレベルを管理することができたり、IELTSなどの練習テストも受けられたりといろいろなアクティビティがついています。さらに、学校のコースが終了からも1ヶ月間はそのまま無料で使えるので英語力をしっかりキープできます。(とくに観光やワーキングホリデーなど短期でしか通えない方におすすめ♪)

 

★最大25時間勉強が可能!!!

毎日午後のクラスが開催されているので、午前のクラスが終わると午後からオプションとして午後のクラスも参加できます。こちらは毎日2つのクラスがあるのでその日の気分で選べます♪(例)月曜:ヨガクラス、スピーキングクラス その他:ライティングクラス、ゲームクラス、ムービークラス、発音クラス、会話クラスなど。そして毎週金曜は課外授業として先生と一緒に街に出るアクティビティも開催!こちらも参加自由です!例)博物館、カフェめぐり、カヤック体験、ピクニック、ビール工場見学、ツアー参加、バドミントンなど

 

★4週間に1度の個別指導

学生が学習目標を達成するために必要な個別のアドバイスを行うことによって、より正確なスタディプランを決めることができ、さらに先生とも密な情報交換、信頼関係も築けます。

 

毎週更新されるカリキュラム

通常のカリキュラムにプラス@で担当の2人の先生が話し合い、カリキュラムが更新されます。そのときの生徒のフィードバックやレベルによってアレンジされるため一人ひとりにあった内容で行うことができます。またカリキュラムの別に週ごとにタスクを決めみんなで達成していきます。(例)カフェジョブ-接客に必要な英語、コミュニケーションスキルをつけるには?

<授業について>

質の高さを重視し、学生個人の能力を高める事に全力を挙げています。学生がそれぞれの目標を達成し、ニーズを満たす事ができるプログラムを提供しています。

教師は全員、英語を第一言語とする大卒者で、TESOLの資格を持っています。

授業では、発音を重視し、学生が最初に発音の仕組みを理解し、母国語の影響を抑える方法を習得することができるように指導します。

また、一般英語中心のクラスでは、半分以上を会話力の向上に充てています。

月曜日から金曜日までアフタヌーンクラス+課外アクティビティーも実施されているので、英語のスキルを高め、友達を作り、仕事を探したり、メルボルンでより豊かな経験ができるよう、プログラムを充実させています。

学生は、受講を開始する前に、独自の語学力分析システムを使って学習の必要性に関する総合的な分析を行い、分析システムのレポートを元に、スタッフが授業での学習内容を調整し、追加学習に関するより具体的なアドバイスを提供しています。

 

English Only Policy

English only policyあり
カウンセリングルームでのみ母国語を使用可能

レベル数

一般英語クラス-5段階 elementary/pre-intermediate/intermediate/upper-inter/Advanced

1クラスの人数

最大18名(平均15名)

コース開始日

1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
毎週月曜日入学可能

 

日本人スタッフ

2名

時間割

8.45am –
10.45am
Memory
Listening
Speaking
Language
focus
Memory
Listening
Speaking
Reading&Speaking
Real life speaking
Language
focus
11am –
1pm
Pronunciation Reading Vocabulary Listening Learning
Journal
Portfolio
Work
Optional
1.30pm –
2.30pm
Speaking Combined
Learning
Activities
Writing Reading Combined
Learning
Social
Activities

※カリキュラムは週ごとに変更するので、こちらは1週間のサンプルになります。

アクティビティ

※2020年8月現在、アクティビティはお休み中です。

  • Australian Grand Prix
  • Beer tasting and brewery tour
  • BBQ in the Botanical Gardens
  • Chocolate tasting and laneways tour
  • Indoor rock climbing
  • Luna Park
  • Ping Pong Festival
  • Private tour of the State Library
  • Spring Carnival Horse Racing
  • Surf camp
  • Sydney Harbour National Park and Fish & Chips
  • Visits to galleries & museums
  • Watching ‘the footy’ at the MCG

現国籍比率(%)

2021年  月  一英語コース 生徒数    名

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
日本
韓国
その他アジア
ヨーロッパ
南米
その他

【-】:学校からの回答なし

昨年国籍比率(%)

2020年10月  一英語コース 生徒数 125名

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
日本  –  –  11  –  – 20  –
韓国 5
その他アジア 16 19
ヨーロッパ 10 21
南米 28 25
その他 35 10

【-】:学校からの回答なし

設備

3階-学生ラウンジ、1階-コンピュータールーム(日本語対応可能)、1階/3階-キッチン、電子レンジ、冷蔵庫、自動販売機

その他

その他のコース

  • IELTSテスト対策(2020年10月現在、午前のみ開講)
  • EAP進学準備英語(2020年10月現在休講中)

注意点・備考

費用について

正規料金2021年

 入学金 A$220
一般英語コースフルタイム 1週間~ A$320/週
教材費 12週間毎 A$85
備考 夜間コース/インテンシブコースはA$235/週

 

正規料金2020年

 入学金 A$220
一般英語コースフルタイム 1週間~ A$320/週
教材費 12週間毎 A$85
OSHC(海外留学生保険)  –

 

 

AICならではのキャンペーン料金

 入学金 正規料金
一般英語コースフルタイム 1週間~ A$235/週
教材費 12週間毎 A$85
2021年2月末までにお申し込み、お支払いの方へ適用。
オーストラリア国内からお申し込みの方はキャンペーン料金をお問い合わせください!

 

上記料金は今現在当社が把握している料金です。学校の料金改正により変更する場合があります。

その他費用

正規料金2021年

ホームスティ・滞在費手配費用 A$290
ホームスティ滞在費  要問合せ
その他の宿泊施設  学生寮の手配があります
空港送迎 片道 A$165(メルボルン/タラマリン空港)

 

正規料金2020年

ホームスティ・滞在費手配費用 A$290
ホームスティ滞在費  要問合せ
その他の宿泊施設  学生寮の手配があります
空港送迎 片道 A$165(メルボルン/タラマリン空港)

上記料金は今現在当社が把握している料金です。学校の料金改正により変更する場合があります。

利用者アンケート・評判・クチコミ

Moe.y(女性・25)さん
ビザの種類 ワーキングホリデー
専攻コース 一般英語
現在のレベル Pre-Intermediate

交通手段

トラム

どうしてこの学校を選びましたか?
アットホームな雰囲気と聞いた為
学校の良いところ

私のレベルの授業ではただテキストを解くだけではなく、スピーキングやリスニング、リ ーディング、ライティングなど全て満遍なく授業を行ってくれます!先生たちも明るく楽しいですし、親身にな って話を聞いてくれます!!また他の所と違い、授業が13時に終わるのでバイトをしたり勉強をしたり友だちと カフェに行ったりする時間が沢山あると思います♪

学校の悪いところ
クラスの学生の国籍と人数

日本、韓国、タイ、アクアドル、スペイン、ターキッシュ

1日の授業内容
授業時間1時間目(8:45 ~10:45)
授業内容(                )
授業時間2時間目( 10:45~11:00)
授業内容(morning break)
授業時間3時間目(11:00~13:00)
授業内容(      )
ランチは何を食べていますか?
パンやフルーツ
放課後の過ごし方
図書館へ行って勉強、友達とカフェ、家に帰って寝る
アクティビティーはどこに行きましたか?

ビクトリアマーケットへ行って、アプリを使って授業をしましたがとても楽しかったです!あとシティライブ ラリーにも行きました♪

AICに申し込んで良かったこと

準備から現地に来てからもずっとアドバイスをくださり親身になって話を聞いてくれるところ、送金システム があるところ

AICの不便なところ、改善点
最初に滞在した都市の感想

素敵な街、素敵な人たちがたくさんいて良い思い出になりました。

スタッフの声

アクティビティにも参加されて学校生活を楽しまれたようですね!これからのオーストラリア生活も充実したものになるよう応援しています。

メルボルン支店より

資料請求

  • AICのサポートサービスについて
  • ワーキングホリデーのご案内
  • オーストラリア留学のご案内
  • 短期留学のご案内

AICに申し込む

【1月のお申込み状況と残席数】

今月お申込み頂いたお客様
0
今月の残り席
10


2021年1月16日現在